2006年11月28日

2nd.stage 第31号【過保護じゃありませんか?】

 虐め、自殺、虐待、殺人、学級崩壊、最近こんなニュースばかりですね。
 どうしてこんな世の中になってしまったんでしょう。


 思い通りにならないとすぐ切れる、人の話を聞かない、挨拶が出来ない、
 子供だけでなく大人たちにもこんな人たちが増えてきています。


 でも実際に一人一人と話してみれば、
 そんなにおかしな人とはめぐり合いません。


 おかしな犯罪を起こした人の近所の評判を聞いてみても、
 「まさかそんなおかしな人とは思わなかった」というのが多いですね。


 なのになぜこんな事件ばかり起こるのでしょう。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

2nd.stage 第30号【健康と開運のためのダイエット】

 「たった一日であなたの体質が変わります」といったら信じますか?


 特に女性の方はダイエットしている方が多いですね。
 そしてダイエットに失敗してリバウンドしてしまう人も多いようです。
 中には体重が減らないのに栄養失調のようになってしまう人もいます。


 これは「美容」のためにダイエットするからです。
 健康を害してまで美しくなりたいのでしょうか?


 しかも健康を害してやせた人など美しいとは思えないです。
 やはり健康でないと本当の美しさは出てきません。


 何より健康でないと人生楽しくないでしょう。
 ここぞというときの頑張りも効きませんね。


 ダイエットする人は「美容」のためではなく、
 「健康」のため、「開運」のためにダイエットしてください。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:32| Comment(3) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

2nd.stage 第29号【新庄剛志ってどうよ】

 前号で「日本の教育は優秀なロボットを大量生産するためのもの」
 と書きましたが、まさにその証拠が露呈しましたね。


 「必修逃れ公立高校、286に…文科省調査」
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000306-yom-soci


 高校は大学入試のための予備校なんでしょうか?
 こんな教育者たちに教育された高校生が立派な大人に成れるんでしょうか?


 おそらく高校だけでなく中学校でも、
 このような教育が行われているのではないでしょうか?


 お子様をお持ちのお父さん、お母さん、
 あなたの家庭での教育も同じような考えではありませんか?


 人間の価値というものは偏差値で決まるものですか?
 あまりにも学力だけを重視していませんか?


 以前「子供には無限の可能性がある」と書きましたが、
 親の考え方一つでその子供の可能性を潰しているかもしれません。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。