2006年06月10日

2nd.stage 第3号【○木予言大ハズレ、ホリエもんってどうよ】

 実はこのネタは次回ぐらいにする予定だったのですが、
 これだけ大きなニュースになってしまったので、
 予定を変更してお届けします。
 次回ではじゃんけんの後出しのようになってしまいます(笑)。

○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第3号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。


 いまさら?なんですが、一青窈(ひととよう)にハマってます。
 何でかというと、彼女の言葉遣いの奇妙さにハマってしまったのです。
 一青窈 ← これ変換できません。Webで検索して貼り付けました(笑)。


 台湾生まれということもあるのかもしれませんが、
 どうもまともな日本語ではないんですね。
 たとえば大ヒットした「ハナミズキ」という曲は皆さんご存知ですね。


 ♪ 薄紅色のかわいい君のね 果てない夢がちゃんと終わりますように


 これをはじめて聴いたとき、関西人として、
 「夢を終わらしたらあかんやろ!」と突っ込まずにいられなかったのは、
 たぶんluckyだけではないでしょう(笑)。


 本来は「ちゃんと叶いますように」、
 または「ちゃんとした形で終わりますように」だと思うのですが、
 このような間違いとも意図的とも付かない言葉使いが、
 あちこちに見られるのです。


 ♪ 夏は暑すぎて 僕から気持ちは重すぎて


 わけがわかりません(笑)。
 「僕の気持ちは重すぎて」または「僕には気持ちが重過ぎて」でしょうね。


 歌詞全体を読んでみても「僕」が誰なのか、「君」は誰なのか、
 「僕」と「君」の関係は?
 読めば読むほどわけがわからなくなりました。


 にもかかわらず、この歌に込めた彼女の魂というか、
 この歌で言いたかったことというのはビンビン伝わってくるんですね。


 テレビでインタビュー番組を見たんですが、
 まったく普通の日本人と変わりなく日本語をしゃべってました。
 言葉使いがおかしいということはなかったんです。


 結論として、たぶんですが、彼女は詩の中で意図的に使っているのでしょう。
 ほかの曲でもユニークな言葉使いが随所に見られますし、
 日本語としてあきらかにおかしいのですが、
 曲の良さやテーマはちゃんと伝わってくるんです。


 Yahoo!ミュージック サウンドステーションで彼女の番組があって、
 luckyはパソコンで作業するときに、
 それをずっと流しながら作業していました。


 無料のネットラジオなので皆さんにもご紹介しようと思ったんですが、
 その番組は終わってしまったようです。
 今は「中島美嘉」を聴きながら作業しています(笑)。


 ほかにも「元ちとせ」や「平井堅」「矢沢永吉」なんて番組もあるので、
 興味のある人はどうぞ(Yahoo!の回し者ではありませんよ)。


 「Yahoo!ミュージック サウンドステーション」
  http://station.music.yahoo.co.jp/

 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これはあとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


-----宿題-------------------------------------------------------------

 運命というものは、あなたが生まれた瞬間に決まっています。
 あなたの深層心理に「運命のシナリオ」が刻み込まれています。
 でもそれは「仮予約」のようなものなのです。
 そのシナリオ通りに生きなければならない理由はどこにもありません。


 特に何もせずに流れに任せて生きて行けば、
 あなたの人生はそのシナリオ通りに進みます。
 それで幸せならば大いに結構です。


 でも「開運のススメ!」をご購読いただいている皆さんは、
 そのシナリオに満足できていないはずです。
 納得できないからこそ、
 「開運」を求めてこのメルマガを購読しているのではありませんか?


 「仮予約」ですから気に入らなければ変更できます。
 キャンセルする事も、行き先を変更する事も、あなたの自由です。
 キャンセル手数料など掛かりません(笑)。


 いえ、やっぱりキャンセル手数料は掛かります。
 キャンセルするということはそこで人生を終わらせるということですから、
 キャンセル手数料はあなたの命です。


 では行き先を変更する場合の手数料とはいったいなんでしょう?


 詳しくは「第26号」をお読みください。


 開運メルマガ「開運のススメ!」第26号
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/15836241.html


----------------------------------------------------------------------


 宿題のご提出は下記からどうぞ。
 自動返信で「luckyの解答」が音声で聞けるホームページをご案内します。
 (この解答はバックナンバーではお読みいただけません)


 「運命を変更する場合の手数料とは?」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mailpro/index.cgi

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 luckyも「ココプラ」内のブログで
 「開運に効果のある言葉」という連載を開始しています。
 不定期連載ですが「ココプラ」参加者しか読むことは出来ません。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyの連載を読みたい方、luckyとお友達になりたい方は、
 ぜひご参加ください。

 


 【メルマガランキング】


 このメルマガが役に立つと思われた方は、ぜひクリックにご協力ください。
 最近皆様のご協力が少なく下がってきています(泣)。
 さて現在何位にいるのでしょう?

 Click→ http://mlrank.com/linkrank_b/in.cgi?id=lucky&cg=34
 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの「運命を変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーはblog「開運のススメ!」でお読みいただけます。
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。
 各メルマガ発行スタンドのバックナンバーは、
 最新号だけの掲載になっております。

 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに526名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【○木予言大ハズレ、ホリエもんってどうよ】


 実はこのネタは次回ぐらいにする予定だったのですが、
 これだけ大きなニュースになってしまったので、
 予定を変更してお届けします。
 次回ではじゃんけんの後出しのようになってしまいます(笑)。


 ホリエもんについては以前にも少しだけ書きましたが、
 彼は外発的報酬を目的としてしまって、
 波に乗ったんですが調子にも乗ってしまったんですね。


 開運メルマガ「開運のススメ!」第34号=【行動を起こす動機】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/20727572.html

 開運メルマガ「開運のススメ!」第38号=【波に乗っても調子に乗るな】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/23428220.html


 昨年、○木数子さんがライブドアの株が5倍になると予言したそうですが、
 上場当初ならともかく、普通に考えてもありえないことですね。
 でも当時のホリエもんと○木数子さんの勢いから少しは信じる人もいたのか、
 しばらくは株価が高騰したようです。


 お正月番組でも、
 ホリエもんと○木数子さんが対談しているのをチラッと見ましたが、
 なんかよさそうなことを言ってましたね。
 それがなんとこのライブドアショックですよ。
 大ハズレなんてものではないですね。


 でも○木さんについてはとりあえず置いておいて、
 今はホリエもんです。


 元側近だった関係会社の副社長が自殺しましたね。
 自殺するというのはあきらかに何かあったんですよ。


 決定的な証拠となるようなことをやっていたとか、
 追求されたら逃げられないようなことを知っていたとか、
 どうにも逃れられない運命を悟った以外考えられないですね。


 最近の若い人には、
 誰かをかばって犠牲になるというような精神は考えにくいですから、
 おそらく自分自身が直接かかわっていたのでしょう。
 でなければちょっと怖いですが消されたか・・・


 いずれにしてもホリエもんがまったく何も知らずに、
 指示も出さずにそんなことをやっていたとは考えられませんので、
 ホリエもんが殺したも同然なのです。


 出る杭は打たれるといいますが、あれだけ派手に動き回れば、
 警察や国税局が目をつけるのも当然です。
 おそらくしばらく前から極秘に調査していたのでしょう。


 ここでluckyも○木さんバリに予言してみましょうか(笑)。

 


 ☆☆☆ ホリエもんはおそらく1ヶ月以内に逮捕されます ☆☆☆

 


 luckyは何度も言っていますように霊感などはありません。
 占いで未来を予言できるとは思っていません。
 世の中の流れから答えを導き出しています。


 占いというのはそのほとんどが統計学の世界です。
 膨大な過去の記録や経験から、
 現在の状況に最も似た時期や現象を探し出して、
 そこから類推して未来を予測しているに過ぎません。


 霊能者の場合はこれとは少し違いますが、
 正直なところluckyには力のある霊能者かそうでないか、
 信じるに値する霊能者かどうかの見極めが付きません。


 ではluckyは何をもって予言しているのでしょう?
 先ほど「世の中の流れ」といいましたが、これは人の流れではなく、
 いわば「気の流れ」「エネルギーの流れ」です。


 「気の」というのは風水でいうところの「気」と思っていただいて良いです。
 「エネルギー」というのはluckyが何度か言っている、
 「宇宙生命エネルギー」のことです。


 この二つは本質的に同じものだとluckyは考えています。
 「宇宙生命エネルギー」の意思というかエネルギーの方向性、
 それが「気」というものだと考えているのです。


 「宇宙生命エネルギー」の意思を人間が推し測ることは出来ませんが、
 エネルギーの方向性、すなわち「気の流れ」を感じることは出来ます。


 「宇宙生命エネルギー」というのは何度か書きましたように、
 すべての生命の集合体ですから、たとえばluckyの細胞のひとつが、
 lucky本体の行動を推し測ることは出来ないように、
 人間が「宇宙生命エネルギー」の意思を推し測ることは多分無理です。


 でもluckyの細胞の一つ一つはluckyの意思に従って動いています。
 そうでないとluckyは一歩も動けないのです。
 luckyの意思に従って脳から何らかの命令が発せられて、
 その命令に従って各細胞が動いているのです。


 世の中の流れもこれに似ています。
 人間一人一人が、
 「宇宙生命エネルギー」の意思を推し測ることは出来ませんが、
 「宇宙生命エネルギー」の意思に従って動いているのです。


 たまに「宇宙生命エネルギー」の意思に従わない人間もいます。
 これは細胞でいうと「ウィルス感染細胞」や「癌細胞」のようなものです。
 放っておくと増殖して本体を危険に陥らせます。


 人間に免疫があるように「宇宙生命エネルギー」にも免疫があります。
 本体に悪影響を及ぼすウィルスや癌細胞を排除しようとします。
 「宇宙生命エネルギー」の意思に従わない人間が排除されるのは当然です。


 「宇宙生命エネルギー」の意思を推し測ることが出来ないのに、
 どうやって「宇宙生命エネルギー」の意思に従えるんだと思いますよね。
 その答えが第34号=【行動を起こす動機】で書きました、
 「内発的報酬」です。


 「内発的報酬」というのは、
 「宇宙生命エネルギー」の方向性を感じて出てくるものなんです。
 「内発的報酬」を目的としたものが「幸せ」を手に入れるのです。


 ホリエもんが「外発的報酬」を目的としていたであろうことは、
 第34号=【行動を起こす動機】で書きましたが、
 現在では皆さんにも容易に想像できると思います。


 今後ホリエもんが「内発的報酬」を目指さない限り、
 彼が排除されるのはすごく当たり前のことなのです。
 たとえ彼が悪意を持ってやったことでなくっても、
 人一人殺したのと同然なのです。


 元旦にホリエもんの写真入の年賀状が届きました。
 何事かと思ったらライブドアオートという中古車会社の年賀状でした。
 luckyがサーフ君を売ったJACという中古車会社が社名変更したのです。


 要するにライブドアを引受人として新株および新株予約権を発行し、
 ライブドアと資本・業務提携したのです。
 ライブドアの知名度に魅力を感じて傘下に入ったのでしょうね。


 年賀状には真っ赤なジャンパーを着て、
 黄色い車を脇に抱えたホリエもんが笑顔で写っていました。


 そして今日またライブドアオートから葉書が来ていました。
 それには次のように書いてありました(略してあります)。


 「(略)・・・弊社は東京証券取引所に上場している、株式会社ライブドア
  とは独立したコーポレートガバナンスの元運営されている個別の企業であ
  り・・・(略)・・・一連の報道が指摘する事項につきましては、現在の
  弊社には一切存在しておらず、引き続きまして皆様のご理解とご支援を賜
  れるよう・・・(略)」


 わかりますか?
 資本・業務提携した会社がライブドアを切り捨てたのです。
 フジテレビも嫌々ながら業務提携に踏み切り、
 そして今また業務提携解消に動きだしています。


 ライブドアはもともとホリエもんが起こしたオンザエッジという会社が、
 M&Aなどの企業買収によって大きくなっていった会社です。


 無料プロバイダとして知名度ナンバー1だった、
 ライブドアという会社が経営に行き詰まり、
 これをオンザエッジが買収して社名をライブドアに変更したのです。


 現在インターネットポータルサイトとして運営されている、
 ライブドアのコンテンツのほとんどは、
 無料プロバイダのライブドアが礎を築いたものです。


 ホリエもんのライブドアは世間で考えられているようなIT企業ではなく、
 村上ファンドのような投資買収会社に近いものなのです。


 外発的報酬を目指した会社が問題を起こしたとき、
 そこに群がった企業が蜘蛛の子を散らすように離れていくのは当然でしょう。


 外発的報酬を目的とすれば外発的報酬を望むものしか集まらないのです。
 そこには友情とか恩義とか人情とかいったものは存在せず、
 あるとしたらせいぜい義理だけでしょう。


 外発的報酬を目的としては、
 幸せになれない理由がお分かりいただけたでしょうか?
 そしてluckyが「ホリエもん逮捕」の予言をした根拠が、
 お分かりいただけたでしょうか?


 証券取引法で罰せられた場合、罰金は数億円程度だそうです。
 ライブドアの資産からいうと破綻するような金額ではありません。
 しかし今後ライブドアと取引したい、提携したいという会社は、
 果たしてあるのでしょうか?


 ホリエもんが有罪無罪にかかわらず、どんな罪に問われるかにもかかわらず、
 ライブドアという企業の活動は終息に向かうしかないでしょうね。


 「宇宙生命エネルギー」の意思を無視しては、
 たとえ世間的に成功を収めても、
 決して幸せになれないことを覚えておいてください。

 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

----------------------------------------------------------------------
 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 ご存知のようにこのメルマガのバックナンバーは、
 ライブドアブログにおいてあります。


 今号の内容をライブドアブログに載せるのが、
 規約に反するかどうかわかりませんが、
 lucky自身の気持ちとして抵抗があります。


 実は前号を発行したときから、今回の内容を書くことを考えていたのです。
 だからセカンドステージのバックナンバーは、
 別のブログを探して掲載しようと思っていました。
 そのため前号のバックナンバーもライブドアブログに掲載していません。


 多分ライブドアショックがどのような結末を迎えようと、
 ライブドアのインターネット上のコンテンツは他のIT企業が買収して、
 とりあえずは現状に近い状態で運営されると思います。


 特にライブドアブログは人気が高いので、
 ライブドアが手を引いても他社が放っておくはずはないでしょう。


 というわけで現在のライブドアブログは、
 PDFにまとめるまでファーストステージのバックナンバーを置いておき、
 PDFが出来上がった段階で削除する予定です。


 そしてセカンドステージのバックナンバーは、
 他のブログを探して掲載していくつもりです。


 しばらくバックナンバー掲載が遅れるかもしれませんが、
 セカンドステージから「melma!」のバックナンバーを置いておきますので、
 しばらくはそちらをご利用ください。


 「melma!」バックナンバー
  http://www.melma.com/backnumber_120189/

 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2006 lucky ━━━━━━━━━━━◆

posted by lucky at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。