2006年06月10日

2nd.stage 第5号【すべては思い込みに過ぎないかも】

 皆さんはこの世の中に確かなものがあるとお思いでしょうか?
 あなたの眼で見て、耳で聞いて、いろんな情報が入ってきますよね。

 

 そしてあなたが実際に見たり聞いたりしたものは、
 それだけは確かなものと思っていらっしゃることでしょう。


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第5号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。


 luckyが運営しているサイトのひとつでちょっとトラブルがあり、
 またメルマガの発行間隔があいてしまいました。


 トラブルはまだ解決はしていないのですが、
 ようやく少し落ち着いてきましたのでメルマガを発行できます。


 トラブルがあったり急な仕事が舞い込んできたり、
 運気は下降したままではないのですが乱気流のようです。


 良いことも悪いことも起こっていて、
 それが次々に押し寄せてくる感じで、時間だけが思うようになりません。


 これはもしかしたらluckyの運命のひとつの転換期なのかもしれません。
 これを乗り切れば新しい展開がありそうな気がします。


 皆様にはご迷惑をおかけしますが、
 ここがluckyの正念場かもしれませんので、
 どうか温かい心で見守ってやってください。

 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これはあとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。

 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。

 


 【メルマガランキング】


 このメルマガが役に立つと思われた方は、ぜひクリックにご協力ください。
 最近皆様のご協力が少なく下がってきています(泣)。
 さて現在何位にいるのでしょう?

 Click→ http://mlrank.com/linkrank_b/in.cgi?id=lucky&cg=34
 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 セカンドステージからのバックナンバーは、
 とりあえず「melma!」のバックナンバーをご利用ください。
       ↓
 「melma!」バックナンバー
  http://www.melma.com/backnumber_120189/


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに555名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【すべては思い込みに過ぎないかも】


 皆さんはこの世の中に確かなものがあるとお思いでしょうか?
 あなたの眼で見て、耳で聞いて、いろんな情報が入ってきますよね。

 そしてあなたが実際に見たり聞いたりしたものは、
 それだけは確かなものと思っていらっしゃることでしょう。


 luckyの目の前にパソコンがあり、
 それを操作してこのメルマガを書いています。


 luckyの目の前にパソコンがあることは事実であり、
 それが無ければメルマガを発行する事は出来ないので当然ですね。


 でももしかしたらそれはluckyが想像しただけのものであり、
 実際には存在しないものだと思ったことはありませんか?


 人間は寝ているときに夢を見ますよね。
 そして夢を見ているときはそれが夢だとは思っていませんね。


 もし今メルマガを発行している状態がluckyの夢だとしたら、
 インターネットなどというものが存在せず、
 メルマガ発行サイトもメルマガ読者もluckyの夢でしかないとしたら・・・


 ちょっと極端な例を挙げましたが、
 そういった可能性が無いわけではありませんね。


 もう少し現実的な話をしましょう。
 言葉で説明するとちょっとややこしいので、
 じっくり読んで考えてみてください。


 例えばあなたが赤色だと思っている色がありますね。
 だけどあなたが感じている色と、
 luckyが感じている色とは違うかもしれません。


 あなたが赤色と感じている色は、
 luckyには黄色に見えているのかもしれません。
 luckyが黄色に見えていてもみんながそれを赤色だと言っているので、
 luckyはそれを赤色だと覚えています。


 コミュニケーション上は何の問題もありませんね。
 luckyが黄色に見えていてもそれを赤色だと覚えていますから、
 「これは赤色だ」と表現します。


 つまりみんなが赤色だと言っているものは赤色に間違いないのですが、
 みんなが同じ色に見えているかどうかはわからないわけです。


 はじめからそれが赤色と言う名前だと思い込まされていますから、
 どのように見えていても「赤色だ」と表現するわけです。


 人によって色の好みが違いますね。
 色の感じ方も違うのではないでしょうか?


 赤と言えば「情熱」「熱い」「怒り」「高揚」などのイメージがありますが、
 人によっては「赤色が一番落ち着く」と言う人もいるのです。


 もしかしたらその人には「赤」という色が、
 luckyが「緑」と感じているものに見えているのかもしれません。
 みんながそれを「赤」といっているから、
 「赤」という名前だと思っているだけなのです。


 そしてそれを「赤」と表現しますから、
 たとえ「緑」に見えていても誰にも確かめようがありません。
 「みんなが赤と言っているけれど俺には緑に見えている」
 などとは思いもしないわけです。


 もしかしたら人それぞれに見えている色は、
 ほかの人と違う色に見えているのかもしれませんよ。


 そう考えればそれぞれの人によって色の好みが違うことも納得できるし、
 ある色に感じるイメージが違っていても不思議ではないのです。


 ある人は「赤」に「情熱」を感じるかもしれないし、
 別の人は「不安」を感じるかもしれない。


 「色の名前」はみんな共通で絶対的なものかもしれませんが、
 それがどう見えているのかは、ほかの人にはわからないのです。


 もっと身近な話をすれば、
 美味しいと評判のラーメンを食べても、美味しく感じない人もいるでしょう。


 「このケーキ美味しいよ」と人に勧めても、
 甘いものが嫌いな人もいますよね。
 自分にとって美味しいものが、人にとっても美味しいとは限らないわけです。


 まったく同じものを食べているのに、人によって感じ方は違うのです。
 これはいったい何を意味しているのでしょう。

 


 「我思うゆえに我あり」というデカルトの言葉はご存知でしょう。
 私は考えているから私という存在は確かにあるのです。


 でも私以外のものは私が考えているだけで、
 もしかしたら存在していないのかもしれないのです。


 パソコンもテレビも冷蔵庫も車も家も友達も家族もこの地球でさえ、
 あなたの周りのものすべてがあなたが想像しただけのものだとしたら、
 この世にあなた以外の確かなものなど何もないのです。


 唯一その存在を否定できないもの、それがあなた自身です。
 あなたが存在しなければ考えることさえ出来ないからです。

 


 タイトルや詳細は忘れましたが、昔あるSF映画がありました。
 主人公が宇宙船に乗ってさまざまな星を渡り歩き、
 そこでさまざまな冒険をするのですが、
 その映画のラストシーンが衝撃的でした。


 ラストシーンでその主人公は体のすべてを失い、
 脳だけの存在になって生命維持装置に守られて生きているのです。


 生命維持装置は高度な文明によって永久的に稼動し続け、
 主人公は脳だけの存在になっていつまでも生き続けているのです。


 彼以外の人間や生物はすべて争いの中で死んでしまいました。
 そしてそれまで映画の中で綴られた物語は、
 脳だけになった彼の記憶か想像か夢か定かではありませんが、
 とにかく彼が考えただけのものだったのです。


 栄養は生命維持装置によって永久的に供給されますし、
 彼には脳以外の体はすでにありませんので、
 動くことも食べることも出来ないし必要も無いのです。

 


 わかりますか?
 もしかしたらあなたが生きていると思っているこの世界が、
 人類が消滅したあとの世界で脳だけになったあなたが、
 夢を見ているだけのものかもしれないのです。


 怖いですね。
 あなたの周りのものすべてが実はすでに存在していなくて、
 あなたが想像しているだけのものだとしたらどうでしょう。


 荒唐無稽な話と思われるかもしれませんが、
 おそらく誰にも完全に否定はできない考え方だと思います。


 でもあなたが生きていると思っているこの世界が、
 あなたが想像しただけのものだとしたら、
 どんな世界でもあなたの思うままです。


 どんな金持ちにだってなれますし、世界の王にだってなれます。
 運命なんてあなたの都合のいいように、どんな風にでも変えられますね。


 この世で確かなもの、それは唯一あなた自身なのです。
 そしてあなた以外のこの世のすべてのものは、
 あなたの思い込みに過ぎないのです。

 


 今日お話したことはそれが本当に現実かどうかということではなく、
 ひとつの考え方だと解釈してください。


 もしかしたらあなたの現在の運命は、
 あなたがそう思いこんでいるだけのものかもしれません。
 その思い込みを解除すれば、運命を変えることなど簡単なことですね。

 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

----------------------------------------------------------------------
 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 暖かくなって来ていたのにまた今日から寒いようですね。
 もう灯油もいらないと思って買ってないのですが、
 あと一缶の半分ぐらいしかありません。
 春まで持つでしょうか(笑)?


 luckyは花粉症のためこの季節は辛いです。
 去年ほどではありませんが、くしゃみと鼻水、目のかゆみに悩まされます。


 外での仕事が多いので避けようがありません。
 マスクをしっぱなしというのも相手にも失礼な気がするし、
 自分も苦しいので大変です。


 大阪では今が杉花粉のピークのようです。
 手洗い、うがい、鼻うがいで何とか乗り切っています。
 あと家に入る前に服を払うのもいいようですね。


 気温の変化が激しいので、皆様もお体には気をつけて、
 お互い何とかがんばっていきましょう。


 幸せには健康も大切な要素ですので、
 体調管理には十分お気をつけてください。

 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2006 lucky ━━━━━━━━━━━◆

posted by lucky at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19097771
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。