2006年06月20日

2nd.stage 第15号【不自由を楽しもう】

 入梅してから雨が少なかったですが、
 ようやく本格的な梅雨空になりましたね。


 今はまだ朝晩は意外なほど涼しいですが、
 これからどんどん暑くなって寝苦しくなるでしょう。
 皆さんもエアコンを点ける頻度が多くなってきているのでは有りませんか?


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第15号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。


 いよいよ今夜はクロアチア戦ですね。
 今夜負ければ予選突破はほぼ絶望的です。
 もう後が無い日本はどう戦うのでしょう。


 ワールドカップ開催前にある解説者が言っていましたが、
 予選の理想の戦績は1勝2分けでした。
 クロアチアに勝ってオーストラリアとブラジルに引き分けということです。


 全勝でブラジル戦だとブラジルも全力で来るでしょうが、
 日本が1勝1分けでブラジルが全勝だったら、
 主力を温存してくるから可能性があるとのことでした。


 でもオーストラリアに負けてしまいましたから、
 なんとしてもクロアチアに勝たなくては望みはありません。


 WBCの時のようにチームがフロー状態になればいいのですが、
 今回はどうもそのような状態には見えないです。
 今夜勝てばフロー状態に入る可能性はあるのですが・・・

 


 【セカンドステージバックナンバー】


 大変長らくお待たせしてしまいましたが、
 セカンドステージのバックナンバーをseesaaブログにアップしました。


 ようやくアップしたばかりなのでまだカスタマイズも出来ていませんが、
 バックナンバーを読むだけなら問題ないでしょう。


 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/

 


 【luckyの開運壁紙プレゼント】


 6〜7月の壁紙出来ました。


 大阪の壁紙シリーズ第二弾は、大阪城ほど全国的に有名ではないですが、
 大阪人にとってはこれぞ大阪の象徴、「通天閣」です。


 通天閣の足元に広がる商店街を「新世界」といいます。
 ちょっと柄が悪くて他府県からの来阪者にオススメしにくいのですが、
 大阪人にとっては馴染み深い町です。


 じゃんじゃん横丁という串カツ屋などが並んでいる通りがあり、
 安くておいしいのですがluckyの子供のころには
 「赤犬の肉を使っている」などと言われていました。


 それが本当だったかどうかは定かではありませんが、
 現在はそんなことは無いと思います。
 値段は当時ほど安くはなくなっているようですが、
 味の方は相変わらず美味しいですよ。


 おっと最近テレビに出まくりのあの住谷君が遊びに来ているようです。


 壁紙を見たい人は下記のフォームからメールを送ってください。
 自動返信で壁紙のページをご案内します。
 あっ、コメントは必ず書いてくださいね。


 例によって著作権問題がありますので公開期間は1週間です。
 個人的に楽しむ以外の目的では使わないでくださいね。


 「luckyの開運壁紙を見たいよー!」
  http://my.formman.com/form/pc/AxsGnsJa3CmxL6xW/


 この開運壁紙は開運グッズというわけではありません。
 この壁紙を使ったら開運出来るなどと期待しないでくださいね(笑)

 


 【メルマガランキング】


 このメルマガが役に立つと思われた方は、ぜひクリックにご協力ください。
 最近皆様のご協力が少なく下がってきています(泣)。
 めざせ一日ワンクリック!
 さて現在何位にいるのでしょう?

 Click→ http://mlrank.com/linkrank_b/in.cgi?id=lucky&cg=34
 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これは以前皆さんに出した宿題の答えなんですが、
 あとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。
 参加されましたら「ココプラ」からluckyにメッセージを送ってくださいね。


 時々luckyの招待で参加された方がいらっしゃるようなのですが、
 ほかのメルマガでも招待していますのでメッセージをいただかないと、
 luckyにはどんな人なのかまったくわかりません。
 是非「開運のススメ!」の読者ですよーとご連絡ください。

 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 セカンドステージからのバックナンバーはこちら、
       ↓
 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに592名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【不自由を楽しもう】


 入梅してから雨が少なかったですが、
 ようやく本格的な梅雨空になりましたね。


 今はまだ朝晩は意外なほど涼しいですが、
 これからどんどん暑くなって寝苦しくなるでしょう。
 皆さんもエアコンを点ける頻度が多くなってきているのでは有りませんか?


 でもちょっと待ってくださいね。
 エアコンを点けるということは当然電気代がかかりますよね。
 それだけではなくエネルギー消費量が増えて環境汚染にも影響があります。


 luckyは昨年度は結局一度も部屋のエアコンを点けませんでした。
 もちろん電気代の節約もあるのですが、
 やはり地球温暖化など環境のことも気にしています。


 ただ昼間の配達の車ではエアコンを点けずにはおれません。
 数分走っては配達の繰り返しですから、
 エアコンを点けてもほとんど効きませんが(笑)。


 luckyの子供のころはエアコンなんて物はなく、
 それでも暑い日中元気に遊びまわっていたものでした。
 最近のように熱中症などという言葉もなく、
 おそらく熱中症にかかる人も少なかったのだと思います。


 日本には四季というものがあり、夏は暑く冬は寒いものです。
 日本人の体は長年そういう環境に慣れてきて、
 暑いときにはそれに耐えられるように体が準備を整えています。


 lucky自身もそうでしたが、エアコンの便利さ、快適さを喜び、
 ちょっと暑いとすぐエアコンに頼ってしまう生活になってきていませんか?


 冷房、暖房が普及して、冬でも暖かい部屋、夏でも涼しい部屋、
 そういう環境に慣れてくると体が本来の準備をしなくなります。
 旬の食材にはそういう準備をするための、
 栄養素が含まれていると聞いたこともあります。


 暑さに耐えられる準備の出来ていない体が暑さに晒されると、
 当然体から熱を放出する機能が働きませんから、
 日射病、熱射病、熱中症などにかかりやすくなります。


 さらにどこの家庭でもエアコンを点けて部屋の熱を外に放出しますから、
 外気はどんどん上昇します。
 特に都会で家の数が多いと、夜になっても気温が下がらず、
 ますます寝苦しい夜が続いてしまいます。


 luckyの子供のころのようにエアコンの無い時代では、
 暑さをしのぐ知恵や工夫がいろいろされていました。


 例えば夕方になると打ち水をする、
 昼間は簾(すだれ)をかけて風を入れながら日差しを防ぐ、
 こういうことも最近はしているお家が少なくなったような気がします。


 電気冷蔵庫は出始めてはいましたが貧乏な我が家にはまだまだ高価で、
 氷を入れて冷やす小さな冷蔵庫(クーラーボックスのようなもの)
 が有っただけでした。
 スイカを一玉入れればもう何も入らないぐらいの小さなものです(笑)。


 氷で冷やしているだけなので0度以下には下がらず、
 アイスクリームや氷菓子などを入れても融けてしまいます。
 この氷を割ってカルピスなどを作って飲んでいました。


 洗濯機も我が家にやってきたのは小学校高学年になってからで、
 それまではおふくろが洗濯板とタライで洗濯していました。
 小さなころはお袋の背中におぶられて思い切り揺られていたものです。


 洗濯物を絞るのに二人がかりで両端を持って絞っていました。
 luckyも小学生のころはよく片方を持つのを手伝わされたものです。


 やがてやってきた洗濯機は洗濯物を絞るローラーが付いていました。
 二つのローラーの間に洗濯物を挟んで、
 付いているハンドルを回して洗濯物をローラーの間を通して絞ります。


 それでも手で絞るより力が要らず、一人で絞れるので便利でした。
 luckyも最初の内は珍しくて興味深々で、
 よく絞らせてもらったものです(笑)。


 今から思うとずいぶん不便なことが多かったですが、
 みんな苦労しているという感覚もなく活き活き生活していましたね。


 世の中は便利になり快適になりましたが、
 皆さんそれだけ幸せになったのでしょうか?
 むしろ幸せを感じていない人が増えているように思うのは、
 気のせいでしょうか?


 電気代節約のためにエアコンを点けるのを我慢するのを、
 「なんて私は不幸なんだ」と思っていませんか?
 どんどん便利な新商品が開発されているのに、
 それを自由に買えないことを不幸だと思っていませんか?


 あの時代、不快で不自由で不便なことが多かったですが、
 いろんな工夫でそれを楽しむことが出来たように思います。
 例えば夏の暑いときにはこんなことをしていました。


 luckyは兄姉とluckyの三人兄弟なんですが、
 兄があまり「暑い、暑い!」と言うもので、
 「暑いと言うから余計暑いやんか!」と姉が怒り出しました(笑)。


 そこで今度暑いと言ったら罰金を取ろうということになりました。
 luckyの一日の小遣いが5円ぐらいの時代でしたから、
 多分1円とかぐらいの罰金だったと思います。


 それでも一日5回「暑い」と言ったら小遣いがなくなってしまいます。
 「暑い」というのを我慢しつつ、兄弟たちが言うのを待っているのです。
 やがて「暑い」と言わせるように仕向ける工夫までし始めました(笑)。


 そうやって罰金が貯まってきたらアイスクリームなどを買うのです。
 普段の小遣いではアイスクリームをひとつ買うとなくなってしまうので、
 これが結構luckyたちにとって贅沢な楽しみでした。


 こういう遊びが子供たちにいろんなことを教えてくれました。
 暑さを我慢すること、我慢できない子は損をすること、
 お小遣いを貯めたら贅沢できること、人を陥れること(笑)等々。


 子供は遊びの天才でした。
 ゲーム機などなくても空き缶ひとつあれば一日夢中になれました。
 空き缶がなかったら草履や靴や石でも遊べました。


 今の子供たちはゲーム機を取り上げられたら、
 遊べなくなるのではないでしょうか。
 おもちゃが無かったら友達とも遊んでもらえないのではないでしょうか。


 不便さ、不自由さ、不快さが人を育てるように思います。
 我慢することをしなくなった子供たちが、
 すぐ切れるようになっているのだと思います。


 欲しいものが買えないと万引きしたり盗みをしたり、
 思い通りにならないとすぐ人を殺したり、
 そんな犯罪があまりにも多いと思いませんか?


 もちろんluckyの子供のころにも万引きはありました。
 恥ずかしながらluckyもやったことがあります(もう時効だよね)。
 でもそれは本当に必要なものであったり、
 どうしても欲しいものに限られていました。


 今の子供たちはスナック菓子などを万引きします。
 こんなものがどうしても必要なものでしょうか?
 本当にひもじいのならパンやおにぎりではないのでしょうか?


 いい年をした大人がハンカチやライターなどを万引きした事件もありました。
 わずか数千円を万引きして捕まった警察官や役人もいましたね。


 我慢すること、我慢を我慢と思わないような工夫をすること、
 そして我慢を楽しむことが出来なくなっているのではないでしょうか?


 人間の欲望にはキリがありませんから、
 どんなに時代が進んでも、どんなにお金持ちになっても、
 何もかもが思い通りにならないことは明白です。


 子供のころに我慢することを教えられなかった人たちが、
 現在大人になってきているのです。


 何もかも我慢しろとか、不便な時代に逆行しろとか言いませんが、
 不便、不自由を工夫して回避することを考え、
 そしてそれを楽しんでみませんか?


 暑いと思う時にエアコンのスイッチに伸びてしまう手を止めて、
 まずは団扇で扇いでみる、次に扇風機で凌いでみる、
 氷をひとつ口に含んでみる、そんなことで凌げることもあるはずです。


 いまや100円ショップでも簾を売っています。
 それで何日か何時間かでも暑さを凌げれば電気代も節約できるし、
 地球温暖化対策にも貢献できるのではありませんか。


 我慢大会などを見ていると、
 参加者は明らかに我慢を楽しんでいますよね。
 自分はどこまで耐えられるのだろうか、
 限界に挑戦することを楽しんでいますよね。


 限界に挑戦しろとまでは言いませんが、
 あなたもこの夏どのくらいエアコンを我慢できるのかやってみませんか?
 luckyは昨年これをやってみて結局一度もエアコンを点けなかったのです。


 この歳でも結構我慢できるもんだと改めて感心しました。
 我慢しなかったときより体調もよかったように思います。


 冬場もいろいろ工夫をしてストーブをつける時間を少なくし、
 灯油を前年の半分ぐらいで済ませました。
 今年は灯油が高かったのでかなり節約できたように思います。


 もちろん健康に不安のある人はほどほどにしてくださいね。
 水分の補給にも気をつけてください。


 luckyは配達のときは、
 ステンレスボトルに冷やしたお茶を入れて持って行きます。
 最盛期にはそれだけでは足りませんので、
 ペットボトルに水を入れて凍らせたものを2本持っていきます。


 ステンレスボトルのお茶を飲んでしまう間に氷が融けてきます。
 その融けた水を空いたステンレスボトルに移し変えます。
 その方が氷が長持ちするからです。


 これで最盛期の夏でも朝に出て夕方まで冷たい飲み物が飲めます。
 1日昼間だけで1,500ミリリットル飲んでいることになります。
 最盛期にはこれでも足りないことがあるくらいです。


 これだけの水分を自販機などで買っていては高くついて仕方がありませんね。
 しかもジュースなどをこれだけの量飲むと気分が悪くなりますね。
 当然食欲もなくなり、夏ばてします。


 お茶や水なら汗や尿で出てしまいますがジュースなどでは糖分が残ります。
 甘さを抑えたように思えるポカリスエットでさえ500ミリリットルには、
 なんと33.5グラムの糖分が含まれているそうです。
 スティックシュガー11本分だそうです。


 こんな大量の糖分を摂っていては体がおかしくなります。
 水分補給はお茶か水にしてください。
 そして大量の汗をかくときには塩分の補給も必要です。


 塩分の摂りすぎは体によくありませんが、少なすぎてもよくありません。
 汗や尿には塩分を排泄する働きもありますので、
 大量の汗をかいたときには塩分も補給しましょう。


 いずれにしても少しで良いから我慢してみる、
 お金をかけないで回避する工夫をしてみる、
 そして不自由を楽しんでみる、
 こういうことが大切なのではないでしょうか。


 便利さ快適さを求めるあまり、
 人間がおかしくなっているのではないかと思います。
 幸せとは決して便利で快適なことではないと思います。


 人類のため、地球のため、そしてあなた自身の命のため、
 ホンの少し不自由を楽しんでみましょうよ。


 あっ!ひとつ言い忘れましたが、
 ペットボトルを凍らせるときは水を八文目ぐらいまでにしてください。
 いっぱい入れると凍ったときに体積が膨張しますので、
 ペットボトルが破裂してしまいますよ(笑)。

 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

----------------------------------------------------------------------
 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 「開運掲示板」の書き込みをご覧になりましたか?
 「呪いで貴方の恨みを代わりに晴らします」という内容です。
 どうしてこんなバカなことを書き込むのでしょうね。


 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi


 以前にも同じような書き込みがありましたが、
 「開運のススメ!」やluckyに対する嫌がらせでしょうか。


 超能力やマイナスエネルギーを否定はしません。
 何らかの説明できない力を持った人は確かにいます。
 でもその力で人を呪うようなことをしたら自分に返って来るだけです。


 書き込みには「術の反動は全てこちらで処理します」と書いてありますが、
 力を使ったものに返ってくるのは当たり前のことです。


 でもそんなことを依頼した人にも返ってきます。
 人を恨むということはそれだけでマイナスエネルギーを発していることです。
 それが恨む相手に届こうが届かなかろうが、自分自身を蝕むのです。


 そしてそういう力は、
 相手を不快な気分にさせることぐらいは出来るかもしれませんが、
 傷つけたり命を奪ったりなどということは出来ません。
 本気で殺したかったら殺し屋かやくざを雇ってください(笑)。


 あなたが何らかのマイナスエネルギーが自分に向けられているのを感じても、
 まったく気にすることなくしっかり自分を持ってください。
 気にしたり恐怖に思ったりするからそこに付け込まれるのです。


 「開運掲示板」にlucky自身が書き込んでいますが、
 luckyを呪い殺せるものならいつでもかかってきなさい。
 そんな力はいつでも簡単に跳ね返してあげます。
 殺し屋ややくざの攻撃は恐いですが、エネルギーの攻撃は恐くありません。


 あなた自身の生命エネルギーを信じてください。
 あなたの人生においてはあなたが神なのです。
 それは誰にも犯すことの出来ない事実なのです。

 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信しないでください。
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2006 lucky ━━━━━━━━━━━◆
 
 
 
posted by lucky at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。