2006年07月05日

2nd.stage 第17号【神と繋がれば運が良くなる】

 これまでに我々の命というものが無数の命の集合体だと言ってきました。
 そしてさらに我々の命の集合体が宇宙生命エネルギーだとも言ってきました。


 luckyが考える神とはまさにこの宇宙生命エネルギーであり、
 つまりは我々もその一部であるということなのです。


 だから神に対して何かを願ったり、
 何らかの期待をすることは意味の無いことです。


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第17号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。
 ついにメールセミナーの受講者が600名を超えました。
 まだ受講していない人は受講してみてくださいね。

 


 実は7月はかなり忙しく、
 メルマガの配信もまた遅れ気味になるかもしれません。


 出来るだけ頑張って配信していきますので、
 しばらくご辛抱くださいね。

 


 今年の梅雨は中休みが多いですが、
 振り出すと激しいようで各地で被害が報道されていますね。


 幸い大阪はたいした被害はありませんが、
 山沿いの方など今後も十分ご注意くださいね。


 不思議なことに大阪は大災害から免れていますね。
 あの阪神淡路大震災のときでさえ、大阪市内は被害が少なかったです。


 確かにショーウィンドウが割れていたり交通機関が麻痺したり、
 建物内の荷物が崩れていたりして大変でしたが、
 神戸のような壊滅状態とは程遠かったと思います。


 こんなことを書くと他の地方の方の反感を買いそうですが、
 なんとなく大阪は特別な地域であるような気がします。
 今日はそんなお話です。

 


 【セカンドステージバックナンバー】


 大変長らくお待たせしてしまいましたが、
 セカンドステージのバックナンバーをseesaaブログにアップしました。


 ようやくアップしたばかりなのでまだカスタマイズも出来ていませんが、
 バックナンバーを読むだけなら問題ないでしょう。


 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/

 


 【メルマガランキング】


 このメルマガが役に立つと思われた方は、ぜひクリックにご協力ください。
 最近皆様のご協力が少なく下がってきています(泣)。
 めざせ一日ワンクリック!
 さて現在何位にいるのでしょう?

 Click→ http://mlrank.com/linkrank_b/in.cgi?id=lucky&cg=34
 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これは以前皆さんに出した宿題の答えなんですが、
 あとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。
 参加されましたら「ココプラ」からluckyにメッセージを送ってくださいね。


 時々luckyの招待で参加された方がいらっしゃるようなのですが、
 ほかのメルマガでも招待していますのでメッセージをいただかないと、
 luckyにはどんな人なのかまったくわかりません。
 是非「開運のススメ!」の読者ですよーとご連絡ください。

 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 セカンドステージからのバックナンバーはこちら、
       ↓
 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに602名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【神と繋がれば運が良くなる】


 これまでに我々の命というものが無数の命の集合体だと言ってきました。
 そしてさらに我々の命の集合体が宇宙生命エネルギーだとも言ってきました。


 luckyが考える神とはまさにこの宇宙生命エネルギーであり、
 つまりは我々もその一部であるということなのです。


 だから神に対して何かを願ったり、
 何らかの期待をすることは意味の無いことです。


 神はあなたの願いなど叶えてくれません。
 願いを叶えるのはあなた自身なのです。


 「信じるものは救われる」とはキリスト教の言葉ですが、
 神は信じるものと信じないものとを差別したりしないのです。


 神がすべてを支配していて、
 我々は神の意のままに操られているなどというようなことはありません。


 神に対して祈りをささげたり、何かを願ったり、
 それは神が我々人間の上位に位置する存在だという考え方です。


 神のわがままで我々の運命が左右されるようなことはないのです。
 だから神に対して願い事をしたり、ご利益を期待することは出来ないのです。


 神がこの世界の王のような存在だとしたら、
 神に気に入られることは出世や成功や幸せの近道かもしれません。


 しかし神は我々の上位に位置する存在ではなく、
 我々自身が神の一部であり、
 その神々がネットワークされたものが本来の神の正体なのです。


 以前これをインターネットに例えてご説明しました。
 インターネット全体が神であり、
 我々はインターネットに繋がっている全てのパソコンだと言いました。


 あなたがインターネットで何かをしたいと思ったとき、
 インターネットに対して祈りをささげるでしょうか。


 仮に祈りをささげたとして、
 インターネットがその願いを聞き届けてくれるでしょうか。


 神というのは祈りをささげたり、人を救ったり、
 願い事を叶えるような存在では無かったのです。
 そしてまた罰を与えたり、教育を施すような存在でもなかったのです。


 仏教では死ぬと閻魔様の前に引き出されて、
 善行を行ったものと悪事を働いたものとに分けられて、
 前者は地獄へ、後者は極楽へと行かされるという話がありますが、
 神は我々を裁くような存在ではなかったのです。


 だから天罰も仏罰も神罰もありません。
 突き詰めればすべて自罰なのです。
 だって我々自身が神なのですから。
 我々を裁くものがいたとしたら、それは我々以外にはいないのです。


 福沢諭吉は「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」と、
 すべての人の平等を説きましたが、
 実は命あるものすべてが平等であるだけでなく、
 神でさえも対等の立場にあるのです。

 


 では教会や寺院や神社というものは無意味なのでしょうか。
 結論から言えば、建造物としてのこれらのものは無意味です。
 また祈りの対象としての十字架や仏像やお札も無意味です。


 さらに団体としてのこれらもあまり意味の無いものでしょう。
 ただし神官や僧侶や牧師の中には、
 非常に優れた考えや行動をしている人はいますね。


 でもそれは神官や僧侶や牧師だけに限らず、
 一般の人の中にもそういう人は存在します。


 ただ以前にも言いましたように、
 これらの場所は生命エネルギーの濃厚な場所である可能性があります。


 我々の命のネットワークがインターネットだとすれば、
 教会や寺院や神社というものはアクセスポイントなのかもしれません。


 ただし実際のインターネットと違って、
 アクセスポイントがないと接続できないわけではありません。


 わずかでも生命エネルギーが存在する限りアクセスは可能です。
 だから我々はアクセスポイントを経由しなくても、
 元々個別に直通回線は持っているのです。


 ただ通常その直通回線はインターネットでいうとアナログ回線のように、
 細くて遅いスピードしか出ないのです。
 我々が常に神と繋がっているのに普段それを意識できないのはそのためです。


 生命エネルギーの濃厚な場所というのはブロードバンド回線のように、
 太い回線なので高速接続が可能なのです。


 神社とか霊域とかいわれる場所へ行くと、
 心が洗われるような清清しい気分になりますね。
 霊感が研ぎ澄まされる方もいるかもしれません。


 そういう場所はネットワークの回線が太いのです。
 場合によっては神と同化している自分を感じられるかもしれません。


 だから教会や寺院や神社などというものは、
 建造物や十字架や仏像などに意味があるのではなく、
 その場所に意味があるのです。


 だから全ての教会や寺院や神社が意味があるわけではなく、
 生命エネルギーの濃厚な場所に建っているものだけが意味があるのです。


 また教会や寺院や神社が建っていなくても、
 生命エネルギーの濃厚な場所であれば有効なのです。

 


 でも神が願いを叶える存在ではないとしたら、
 こうしてネットワークに接続することに意味はあるのでしょうか。
 実はここに「開運」の大きなヒントがあるのです。


 再び神をインターネットに例えれば、
 インターネット上にある情報はいくらでも取り出せますよね。


 ちょっとわからないことがあれば検索エンジンで調べれば答えが得られます。
 必要な情報は手間と知恵を働かせればインターネットから取り出せます。


 前回の冒頭で「モーニング娘。」の名前が言えないと書きましたが(笑)、
 インターネットで調べればすぐにわかります。


 同様に神は全ての生命体のネットワークですから、
 あなたが必要な情報が取り出せるのです。


 自分ひとりでは解決できない悩みが、
 神と繋がることで進むべき方向がわかるのです。


 だからネットワークと繋がっていると運が良くなります。
 ちょうどパソコンが普及しだしたころに言われた、
 デジタルデバイド(情報技術による経済格差)です。


 パソコンが使えるか使えないかで貧富の差が出てくるというものです。
 実際インターネットを使えるかどうかで圧倒的な情報量の差がありますよね。


 生命エネルギーのネットワークは、知識や思想や知恵の宝庫です。
 すべての命あるものの情報が共有できるのです。


 そしてその個人のか細いネットワーク回線は、
 教会や寺院や神社に頼らなくてもやり方しだいで太くできるのです。
 そのやり方こそが「開運法」なのです。


 開運するというのはアナログ回線からADSLへ、
 そして光回線へとブロードバンド化していくことだったのです。


 もちろん回線を太くするだけでなく、情報を取り出す技術も必要です。
 インターネットでいえば、
 検索エンジンの使いこなし方とでも言えば良いでしょうか。


 luckyは「開運理論」を発見してから回線は太くなったと思っています。
 ただこの検索技術の方がまだ未熟です(笑)。
 だから思い通りの情報をすぐに取り出せるところまでは行っていません。


 ただインターネットを使いこなしている方はわかると思いますが、
 検索技術などというものは、いわば慣れです。
 使っていくうちに上達してくるものです。


 皆さんはまず回線を太くすることが先決です。
 回線を太くして常時接続の環境にならなければなりません。
 インターネットではなく生命のネットワークの話ですよ(笑)。


 メールセミナーを受講したり、このメルマガを読み続けているのに、
 まだ「開運の兆し」が感じられない人は、
 まだこの回線が太くなっていないのです。


 回線が太くなるときは、ある種のひらめきのようなものがあります。
 ある日突然ふっと道が開けたような感覚があります。
 ちょうど初めてインターネットに接続したときのように。


 メールセミナーはいわばインターネット接続の解説書です。
 あなたが元々持っているが使っていない専用直通回線を、
 使えるようにするためのものです。


 そして「luckyの開運理論」は、
 その専用直通回線をブロードバンド化するためのものです。


 マニュアルを読んでもその通りやら無ければ接続できませんよね。
 メールセミナーを受講しても実践しなければ接続できないのです。


 インターネットと違って、
 パソコンメーカーや販売店の出張接続設定サービスはありません。
 詳しい人に頼むことも出来ません。


 luckyはそのやり方はお教えできますが、
 作業はあなた自身でやらなければいけないのです。


 そしてインターネットに接続できていても、
 ただそれだけでは情報は取り出せませんよね。


 インターネットの恩恵を受けるには、
 ホームページを見たりメールマガジンを購読したり、
 つまりあなたが行動を起こさなければなりません。


 せっかくブロードバンドになって常時接続していても、
 画面をクリックしたりキーワードを入力しなければ何も出てきません。
 パソコンはただの箱になってしまいます。


 これまで何度も実践の大切さを語ってきましたが、
 ぜひ本気で実践してネットワークに接続してください。


 機械音痴だと尻込みしている場合ではありません。
 あなた自身に命がある限り、出来ないはずはないのです。
 だってあなた自身がもともと神なのですよ。

 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

----------------------------------------------------------------------
 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 インターネットには膨大な人が接続しています。
 だからその情報量は無限に増えてきています。
 でもその大部分は匿名の情報です。


 特に個人情報の取り扱いに敏感になってきた現在、
 ホームページ上に個人情報を掲載している人は少なくなってきました。


 luckyも商売用のサイトには個人情報を載せていますが、
 「開運のススメ!」には個人情報を載せていません。
 スパムメールやウィルスメール、ダイレクトメールやセールス電話が、
 あまりにも多いためです。


 たとえ個人情報が載っていてもそれが信用できるかどうかは別の話です。
 住所は行ってみなければわからないし、
 電話はかけてみなければわかりません。


 だからインターネットにある情報すべてが信用できるものとは限りません。
 匿名性に守られて悪事を働く人もいます。


 その情報が正しいものかどうか、信用できる情報なのか、
 それはあなた自身が判断しなければなりません。


 それは何もインターネットに限った話ではなく、現実社会でも同じですよね。
 いまだに振り込め詐欺のような被害が減らないようです。


 神々のネットワークでも同じことが言えます。
 神だからといって正しい人ばかりだとは限らないのです。


 情報はいくらでも取り出せますが、
 その情報をどう使うかはあなた次第です。


 でも情報がぜんぜん手に入らないよりは、
 ずっと幸せなことだと思いませんか?

 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信しないでください。
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2006 lucky ━━━━━━━━━━━◆
 
 
 
posted by lucky at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20294231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。