2006年10月04日

2nd.stage 第25号【自分のことが好きですか?】

 だいぶ爽やかな秋晴れの気候になってきましたが、
 まだまだ昼間は暑いですね。。
 luckyは10月生まれなので四季の中では秋が一番好きです。


 もやっとした春の暖かさより、これから冬に向かう厳しさを予感させ、
 ちょっとロマンチックでせつなさのある秋の方が好きですね。


 夏の暑さでだらけきった精神を引き締めてくれ、
 体も動かしたくなり頭も冴えてくるような気がします。


 落ち葉の季節になるとちょっと物悲しくなりますが、
 そういうセンチメンタルな気分を味わうのもこの季節ならではでしょう。


 また活気にあふれた春から夏の季節を突っ走ってきて、
 その成果を摘み取る実りの秋でもあるのです。


 そして秋は自分を見つめなおす季節でもあります。
 自分はこのままでいいのか、幸せになるためにはどうすればいいのか、
 そういったことをじっくり考えるには最適な季節です。


 運動会、文化祭、ハイキングや紅葉狩りなどイベントもたくさんありますが、
 忙しさの合間に時間をとって、ぜひ自分を見つめなおしてみてください。
 今日はそんなお話です。


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第25号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 だいぶ爽やかな秋晴れの気候になってきましたが、
 まだまだ昼間は暑いですね。。
 luckyは10月生まれなので四季の中では秋が一番好きです。


 もやっとした春の暖かさより、これから冬に向かう厳しさを予感させ、
 ちょっとロマンチックでせつなさのある秋の方が好きですね。


 夏の暑さでだらけきった精神を引き締めてくれ、
 体も動かしたくなり頭も冴えてくるような気がします。


 落ち葉の季節になるとちょっと物悲しくなりますが、
 そういうセンチメンタルな気分を味わうのもこの季節ならではでしょう。


 また活気にあふれた春から夏の季節を突っ走ってきて、
 その成果を摘み取る実りの秋でもあるのです。


 そして秋は自分を見つめなおす季節でもあります。
 自分はこのままでいいのか、幸せになるためにはどうすればいいのか、
 そういったことをじっくり考えるには最適な季節です。


 運動会、文化祭、ハイキングや紅葉狩りなどイベントもたくさんありますが、
 忙しさの合間に時間をとって、ぜひ自分を見つめなおしてみてください。
 今日はそんなお話です。

 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これは以前皆さんに出した宿題の答えなんですが、
 あとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。
 参加されましたら「ココプラ」からluckyにメッセージを送ってくださいね。


 時々luckyの招待で参加された方がいらっしゃるようなのですが、
 ほかのメルマガでも招待していますのでメッセージをいただかないと、
 luckyにはどんな人なのかまったくわかりません。
 是非「開運のススメ!」の読者ですよーとご連絡ください。

 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 バックナンバーを読んでいないと理解できないお話もありますので、
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 セカンドステージからのバックナンバーはこちら、
       ↓
 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに650名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【自分のことが好きですか?】


 ナルシストといわれる人たちがいますね。
 いつも自分が最高にイケテル存在であると思い、
 鏡を見てはウットリしているようなイメージですね。


 でもluckyが言いたいのはそういうイメージではなく、
 自分の良いところも悪いところも受け入れられているイメージです。


 自分のことを必要以上に卑下している人たちがいます。
 「頭が悪いから」「運動神経が鈍いから」「機転が利かないから」
 「不細工だから」「太っているから」「チビだから」・・・etc


 でもあなたのお友達で頭が悪い人、運動音痴の人、機転の利かない人、
 不細工な人、太っている人、チビの人はいませんか?
 そしてその理由だけでその人が嫌いですか?


 人には長所もあれば短所もあります。
 頭は悪いけど運動神経は抜群の人、太っているけど優しい人、
 チビだけど機転の利く人、不細工なのに愛嬌のある人、
 短所しかない人など絶対にいませんよね。


 ここ近年離婚も多いようですが、愛し合って結ばれた二人なのに、
 嫌いになると短所ばかりが目に付くようになるそうです。


 恋愛中は優しさに惚れたのに、熱が冷めるとそれが優柔不断に見えてくる。
 逆にグイグイ引っ張ってくれる力強さに惚れたのに、
 嫌いになると自分勝手さにあきれてしまう。


 頭が良いと尊敬していたのに、
 段々と知識をひけらかすことが鼻についてしまう。


 小さくて可愛いと思っていたのに喧嘩すると「このチビが」と罵ってしまう。
 長所と短所なんてちょっとしたことで裏返ってしまうのです。


 あなたは自分の短所ばかり見てしまっていませんか?
 うまく行かないのを短所のせいにしてしまっていませんか?
 その短所は考えようによっては武器に出来ませんか?


 自分を大切に出来ない人は他人を思いやることなど出来ません。
 自分を愛せない人は他人を愛することなど出来ないのです。


 自分の短所ばかり目に付いてしまう人は、
 他人に対してもつい短所を探してしまいます。


 コンプレックスを持っている人は人のあら捜しをして、
 少しでも自分が優位に立とうとしたりします。


 でもそういう人は決して同じ分野の能力を比べようとしません。
 「あいつは勉強は出来るけど野球なら負けないぜ」
 「あの娘は美人だけど私の方がずっと優しいわ」


 同じ分野の能力を競い合うのは、
 ライバル心を燃やし能力の向上が期待できますが、
 別の分野で優位に立とうとするのは逃げでしかありませんね。


 違う分野同士を比べること自体がナンセンスだと思いませんか?
 最初から勝負を放棄していますね。


 人には上下の区別などあるのでしょうか?
 レベルの低い人などいるのでしょうか?


 もちろんある分野で秀でている人はいるでしょう。
 その分野ではどう頑張っても勝てないという人もいるでしょう。


 でもその分野で秀でている人は、
 他の分野ではあまり褒められたものではない場合が多いです。


 人にはそれぞれ得意分野とか秀でている部分があるものです。
 でも「人」全体を考えた場合、そこにレベルの差などないと思います。


 自分にもっと自信を持っていいのではないでしょうか。
 自分でも気付かない隠れた才能があるかもしれません。
 俺なら出来る、私しか出来ないというような事がきっとあるはずです。


 何かに失敗したとき、「俺ってなんてダメな男なんだ」と思わずに、
 「こんな失敗するなんて、なんてお茶目さん」と笑ってみましょう。
 失敗する自分さえ愛せるはずです。


 もっともダメなのは「どうせ私には出来ない」と諦めてしまうことです。
 やりもしないで諦めていては、一生かかっても出来るはずはありません。


 出来ないのは才能や能力がないのではなく、
 やり方が悪かっただけかもしれません。
 だったら他のやり方を試してみましょうよ。

 


 「まぐまぐ」で女性向けのメルマガを購読している人に配信される、
 「ウィークリー女子まぐ!」というオフィシャルマガジンがあるのですが、
 そこにこんな記事がありました。

┌─────────────────────────────────┐

◆ 精神科医ゆうきゆうの+人生岐路岐路クリニック+
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>> §オトコは浮気するもの?

どんなにできた奥さんがいても、どんなに美しい女優さんが彼女でも、男性は
浮気をします。ましてや何のとりえもない私は必ず浮気をされて破局します。
わざわざ浮気調査なんかしなくても、女性は勘が鋭く、好きな人の発言や行動
に関しての記憶が冴えていて小さな変化に気づいてしまう。男はそんなものだ
という器の大きい女性にはなれません。自分の愛され続ける魅力のなさに完全
に自信を失い、人間不信が大きくなって、いつのころからか誰も心から信じる
ことが出来なくなりました。世の中の女性はどうやって彼氏やだんな様を信じ
続けられるのか、浮気に気づいても平気でいられる方法を知りたいです。
                           (33歳 会社員)

 【ゆう先生はどうこたえる!】→ http://woman.mag2.com/kirokiro/
└─────────────────────────────────┘


 女性向けのメルマガなので他のコーナーはほとんど読まないのですが、
 ゆう先生がジョークを交えながら軽く答えるこのコーナーは、
 なかなか核心を衝いた答えが多いので毎回楽しみに見ています。


 ここでゆう先生は「予言の自己成就」ということを話しています。


┌─────────────────────────────────┐

 たとえば、ある男がある橋を渡る際に、「この橋は壊れるに違いない」
 と思ったとします。
 そのため、それが恐くて、
 その男は何度もその橋をトンカチで叩いて確かめます。


 何度叩いても不安は収まりません。
 繰り返し繰り返し叩いているうちに、
 その衝撃で、橋がどんどんモロくなっていきます。


 そしてさらに叩いたとき、橋はついに壊れてしまいます。
 そのとき、男は思います。
 「あぁ、やっぱり壊れた。危なかったぁ」


 これこそが、予言の自己成就です。

└─────────────────────────────────┘


 まさに「思考は現実化する」の心理学版ですね。
 「石橋をたたいて渡る」というのは慎重さを表す格言ですが、
 これでは「石橋をたたいて壊す」ですね(笑)。


 以前のメルマガで「すべては思い込みに過ぎないかも」
 というお話をしました。


 もしかしたら「自分は不細工だ」と思っているのは、
 思い込みに過ぎないかもしれません。
 他の人にはイケメンに見えているのかもしれません。


 もしかしたらヨン様は自分では、
 「俺はなんて不細工なんだ」と思っているかもしれません。


 そこまでグローバルな話でなくても、
 一般的に不細工だといわれている顔が好きな人もいます。
 太っている人が好きな「デブ専」といわれる人もいます。


 インターネットの掲示板から出て映画やドラマで話題になった「電車男」も、
 アキバ系の冴えないオタク男がエルメスと呼ばれる美人と恋に落ちますね。


 男のluckyから見ても気持ち悪い「江頭2時50分」や「出川哲郎」などにも、
 少なからず女性ファンが存在します。
 アンガールズなんて「キモ可愛い」といわれて大人気です。


 ですが自分を愛せない人が他人から愛されるわけがありません。
 もし誰からも愛されなくても、
 せめて自分だけは愛してあげようではありませんか。


 愛されない、好かれない、相手にされないのは、
 あなたの容姿や能力に原因があるのではなく、
 あなた自身が自分を愛してあげていないからではないでしょうか?


 luckyが20代のころ、同じ会社の別の部署に不細工な女の子がいました。
 みんながブスだと言うし、lucky自身もブスだと思っていました。


 ところがどうやらその娘はluckyのことが好きなようで、
 すれ違ったり目が合ったりするたびに「ニコッ」と微笑むのです。


 そのうち微笑むだけでなく小さく手を振ったり、
 「luckyさん、おはよう」とか「お仕事頑張って」
 とか言われるようになりました。


 luckyは最初の内はそれが嫌でたまりませんでした。
 ブスだと評判の娘に惚れられて同僚などから冷やかされました。


 忘年会などの飲み会では必ずそばにやってきました。
 実はそのときluckyには他に好きな人がいたので、
 「お前キモイからあっちへ行け」などとひどいことまで言ってしまいました。


 それでもその娘の態度は変わりませんでした。
 相変わらずハートマークいっぱいの視線をluckyに送ってきていました。


 そんなことが続いているうちに、
 不思議なことにその娘がだんだん可愛く見えてきました。
 顔が見えないとなんだか寂しく感じるようにまでなってきました。


 その後まもなく思うところがあってluckyは転職したので、
 その娘と恋愛に発展することはありませんでしたが、
 そのまま続けばそのブスな娘と恋に落ちていたかもしれません。


 初対面のころは相手の外面しか見ていません。
 でもしばらく経つと内面が見えてくるようになります。


 今思い出してもその娘はとても性格の良い娘でした。
 ラブラブ光線を受け止めてやらなかったのは、
 もしかしたらとてももったいないことだったのかもしれません。


 彼女から告白されたわけではないので「振った」わけではありませんが、
 luckyの数少ない「好かれた」経験です(笑)。


 この娘は自分が不細工なことを卑下などすることなく、
 自分の良い面を出来るだけ出そうとしていました。


 気に入っているところも気に入らないところもあなた自身です。
 気に入っているところはどんどん伸ばし、
 気に入らないところは笑って許してあげましょう。
 そしてあなた自身を愛してあげてください。


 自慢したり責めたりするのではなく、すべてを受け入れてやってください。
 「ダメなところも多いけど、そんな自分が好きなんだ」と思いましょう。


 そうすればきっと人からも好かれる人になれます。
 たとえブスでチビでブタでメガネでも(←まるでlucky自身だ)、
 そんなあなたが好きな人が集まってきますよ。

 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめDVD」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/dvd.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめビデオ」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/video.html

----------------------------------------------------------------------
 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 前々回のここでお知らせしましたように、
 「ホームページ作成ソフト」のマニュアルの販売を始めます。


 9月末の販売を予定していたのですが少し準備に手間取っていて、
 luckyの誕生日である10月2日に販売を開始しようと思っています。


 luckyにとっても初めての情報販売になりますので、
 そういう記念日に始めた方がいいかなと思ったのです。
 luckyの新しい旅立ちを、自分の誕生日に始めるのです。


 しばらくはluckyが発行しているメルマガ読者限定で、
 特別価格で先行販売しようと思っています。


 購入者が50名に達した段階で先行販売は中止して、
 一般販売に切り替えます。


 先行特別販売価格は一般販売価格の半額以下ですし、
 メルマガ2誌で約1,400部発行していますので、
 もしかしたらすぐに枠が埋まってしまうかもしれません。


 10月2日に号外でお知らせする予定ですので、興味のある方はお見逃し無く。
 号外でのお知らせはそれ1回だけかもしれませんよ。


 luckyは自分が儲けることだけを考えているのではなく、
 皆さんにも稼いでいただくシステムを考えていますので、
 ぜひ楽しみにお待ちください。

 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

 


 【関連するバックナンバー】


 今回の内容に関連の深いバックナンバーを掲載しておきます。
 新しくご購読いただいた方など、
 今回の内容だけでは理解しにくい部分もあると思いますので、
 ぜひ合わせてバックナンバーもお読みください。


 ファーストステージ第42号=【甘え上手になろう】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/26337238.html

 ファーストステージ第47号=【たった1秒で幸せをプレゼントできる魔法】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/30184654.html

 ファーストステージ第50号=【ドキドキ・ワクワク・イキイキ】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/50111996.html

 2nd.stage 第5号【すべては思い込みに過ぎないかも】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/19097771.html


----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信しないでください。
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2006 lucky ━━━━━━━━━━━◆
 
 
 
posted by lucky at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24854527
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。