2006年10月17日

2nd.stage 第27号【仕事は楽しいですか?】

 またまた「まぐまぐ」の公式マガジン
 「ウィークリー女子まぐ!」のネタなんですが、
 「女子まぐ回覧板」というコーナーにこんな質問がありました。


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第27号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 仕事を決めるときに給料や待遇を基準にする人は多いです。
 あるいは学校の先生や親が勧める仕事を選ぶとか、
 先輩がいるから、知り合いがいるから、親戚が勤めているからなど、
 仕事の内容とは関係のない理由で決める人が多いです、


 luckyはサラリーマン時代、総務課長も兼任していましたので、
 たくさんの中途採用や新卒採用なども担当してきました。


 給料、勤務時間、福利厚生などについての質問は多かったですが、
 会社がどんな事業をしているのか、自分はどんな仕事をさせてもらえるのか、
 どんな仕事をしたいのか、そういう質問はほとんどありませんでした。


 就職するとき仕事の内容はどうでもいいのでしょうか?
 待遇さえ良ければどんな仕事でもいいのでしょうか?


 逆に退職するときの理由は、自分が考えていた仕事と違った、
 自分のやりたいことが他にある、仕事がつらい、楽しくないなど、
 仕事自体に対する不満が多かったです。


 lucky自身も初めての就職では、担任の先生が勧めてくれた、
 試験が早く就職が早く決めれるなどの理由で就職先を決めました。


 おかげで就職は上場企業にクラスで一番に決まったものの、
 ちょうどオイルショックの時期で3ヶ月の自宅待機になり、
 7月から出社して11月で辞めました。


 仕事の内容も聞かずに就職しておいて、
 「自分が考えていた仕事と違った」なんておかしくないですか?


 給料が良くって、寮や社宅が充実していて、慰安旅行は海外で、
 残業が無くって、社会保険が完備していれば快適な職場なのでしょうか。


 超一流の有名企業であれば、
 仕事はお茶汲みやコピー撮りしかさせてもらえなくてもいいのでしょうか。


 仕事をしている人にとって、やりたい仕事、やりがいのある仕事というのは、
 やはり「幸せ」の絶対条件なのではないでしょうか。
 今日はそんなお話です。

 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これは以前皆さんに出した宿題の答えなんですが、
 あとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。
 参加されましたら「ココプラ」からluckyにメッセージを送ってくださいね。


 時々luckyの招待で参加された方がいらっしゃるようなのですが、
 ほかのメルマガでも招待していますのでメッセージをいただかないと、
 luckyにはどんな人なのかまったくわかりません。
 是非「開運のススメ!」の読者ですよーとご連絡ください。

 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 バックナンバーを読んでいないと理解できないお話もありますので、
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 セカンドステージからのバックナンバーはこちら、
       ↓
 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに661名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【仕事は楽しいですか?】


 またまた「まぐまぐ」の公式マガジン
 「ウィークリー女子まぐ!」のネタなんですが、
 「女子まぐ回覧板」というコーナーにこんな質問がありました。


┌─────────────────────────────────┐

◎転職に対する自分の本心がわからない
---------
今の会社に入ってもう4年になりますが、転職しようかどうか悩んでいます。

希望通りのやりたかった仕事なのですが、仕事がつまらないのです。
しかし、一生懸命努力して入った会社で、やりたかった仕事なだけに、辞める
のをためらっています。

今の会社にいても、仕事を楽しめないとわかっているのですが、心の中に「も
ったいない」という気持ちと「また新しい会社に行って一から仕事を覚えるの
が面倒だ」「このままいた方が楽」という気持ちがあるのです。

最近は、自分はどうしたいのかという自分の気持ちがわからなくなっています。
一体どうすれば自分の本当の気持ちが見つかるでしょうか。(Sさん・20代)
---------

「どうしたらいいのかわからない」と選択を迷ってしまうのは、それを選択す
ることで、いいことも悪いこともあるからです。

ですから、まずはそれを選択することでのメリットとデメリットを考えてみて
ください。
                            (笹氣 健治)

【つづきはこちら!】⇒ http://woman.mag2.com/kairanban/career/
└─────────────────────────────────┘


 この中で笹氣先生は、それを選択することでのメリットとデメリットを考え、
 紙に書き出すことを勧めています。


 これは以前お話した【本当にやりたい事がわからない】時の、
 対処方法と似ていますね。


 (参考)
 ファーストステージ第48号=【本当にやりたい事がわからない】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/50014370.html


 luckyはこの中でやりたいことを一つ一つメモに書き出して、
 それを忘れて一晩寝てしまうことをオススメしています。


 そして翌日すべてのメモを取り出して、
 優先順位を付けていくというようなお話をしているのですが、
 これは一晩置くことによって一時的に悩みから開放され、
 翌日いったん白紙になった頭で判断できるからです。


 悩んだままの頭ではその悩みにとらわれて、本当にやりたい方向ではなく、
 とりあえず悩みから開放される方向を優先してしまいます。
 それでは楽な方に行くだけで、本当にやりたいことが見えてきません。


 もうひとつ笹氣先生とluckyのやり方に決定的な違いがあります。
 笹氣先生は「メリット」と「デメリット」を書き出すように勧めていますが、
 luckyは「やりたい事」を書き出すようにオススメしています。


 「メリット」と「デメリット」とは客観的な事実であり、
 「やりたい事」「やりたくない事」というのは主観的な判断です。


 「どちらが得か」という質問なら客観的事実を並べて判断すべきですが、
 「自分の本心がわからない」という質問ですから主観で無ければなりません。


 例えば上記の回答で笹氣先生は転職するメリットとして
 「つまらない仕事から解放される」という例を挙げていますが、
 luckyのやり方なら「やりがいのある仕事がしたい」となります。


 事実としては同じことかもしれませんが、
 客観と主観が替わっている事がわかりますか?


 転職しないメリットの例で言えば、
 「転職活動をしないで済む」となっていますが、
 luckyのやり方なら「転職活動をしたくない」となります。


 「自分がどうしたいのか」がわからなくなっているのですから、
 「やりたいこと」を見つけてあげなければなりませんね。


 ここが「カウンセラー」と「開運プロモーター」の違いだと思います。
 「カウンセラー(特にそれを仕事として利益を得ている人)」は、
 アドバイスによって質問者が失敗することを恐れます。


 だから質問者が提示している状況を客観的に分析して、
 失敗しないようにアドバイスしているのです。


 でもこれでは質問者は失敗しないかもしれませんが、
 「本当にやりたい事」の答えは見つからないのです。


 見つかるのは「どうすれば得をするか」「どうすれば失敗しないか」
 という答えであり、外発的報酬を目指す答えでしかありません。


 質問者はこの回答によって、
 「得をする選択」「失敗しない選択」を選べるかもしれませんが、
 「本当にやりたい事」の答えが見つかりませんから、
 転職してもしなくても心の中のもやもやは消えません。


 luckyのやり方をすれば質問者は失敗するかもしれません。
 失敗するというのは具体的には給料が減るとか苦労するとかいうことです。


 でも自分の「本当にやりたい事」をやれるわけですから、
 「仕事を楽しめるようになった」「張り切って仕事が出来るようになった」
 という結果は得られるはずです。


 転職に成功すると言うのは「給料が上がる」ことでしょうか?
 「地位が上がる」ことでしょうか?
 それとも「やりがいのある仕事に就ける」ことでしょうか?


 「やりがいのある仕事に就け」て「楽しく仕事が出来る」ようになれば、
 誰でも一所懸命働くようになります。
 そうすれば上司にも認められ、給料や地位も上がってきます。


 一時的に失敗だと思われても、
 結果的に転職に成功したことになりませんか?


 luckyは「失敗しないアドバイス」などしません。
 むしろ「失敗してください」と何度も申し上げています。
 失敗しなければ成功などありえないのです。


 現在の方が給料が良く、楽な仕事だったとしても、
 楽しめない仕事を一生続けるとしたらそれは幸せですか?


 過去6回も転職したluckyだからわかりますが、
 たとえ同じ業種に転職しても仕事は一から覚えなければなりません。


 同じ仕事でも会社によってやり方が違うし得意先も違います。
 扱っている商品もすべて同じとは限りませんね。


 特にluckyのように年齢を経てからの転職は非常に苦労します。
 それまでに培ってきた経験が大きすぎて邪魔になることもあります。
 若い方でも転職には大きなエネルギーを費やさねばなりません。


 たとえヘッドハンティングされての転職であっても、
 会社や社員に馴染むまでにはストレスも溜まります。
 転職というのは決して楽なことではないのです。


 luckyの3回目のアクセサリー会社への転職は大成功でした。
 転職したときには従業員20名ほどの小さな個人企業だったのです。


 就職してわずか1ヶ月で東京営業所に転勤し、
 営業所社員採用の面接までしていました。


 それが1年足らずで株式会社に組織変更し、
 そのときにluckyもなんとイキナリ係長に任命されたのです。


 売り上げは毎年倍々ゲームのように伸びていき、
 luckyもやりがいのある仕事をどんどん任せられていきました。


 貿易部門を子会社にしてluckyはそこの経理も任されたので、
 一時は二つの会社から給料を貰っていて、
 年収は800万円を超えていました。


 やがて会社は店頭公開を狙えるところまで成長し、
 株式公開プロジェクトチームが結成されて、
 luckyはそのリーダーになったのです。


 銀行、証券会社、公認会計士などと毎週のようにミーティングして、
 社員持ち株会も発足しluckyが会長になりました。


 無茶苦茶忙しかったしプライベート時間もほとんどありませんでしたが、
 この時期ほど仕事が楽しいと思った時期はありませんでした。


 会社の成長とともにluckyも成長していきました。
 というより会社の成長の何分の一かは、
 luckyが成長させたとまで自負していました。


 やがてバブルの崩壊とともに売り上げは減少し、
 株式公開プロジェクトチームも解散し、
 社員持ち株会の株も社長に買い戻されました。


 「会社を上場企業にする」というluckyの夢も消え去り、
 やりがいを失ったluckyは辞表を提出するわけですが、その話はまたいずれ。


 「やりがいのある仕事に就け」て「楽しく仕事が出来る」
 これってとても幸せなことではありませんか?


 どんなに給料が良くても、
 人を騙したり苦しめたりするような仕事は楽しいですか?
 人に言えないような仕事をしたいですか?


 プール付きの豪邸に住んで、
 運転手付きのベンツを乗り回すことが幸せでしょうか?


 luckyが情報販売を始めるのに構想から2年近くも苦労したのは、
 パソコンが壊れたりしたトラブルのせいだけではありません。


 購入者も紹介者もそしてlucky自身も、このビジネスに係わる人すべてが、
 満足できるシステムにするためでもあったのです。
 この2年間luckyの平均睡眠時間は4時間ほどしかありません。


 情報販売そのものが良いと言っているわけではありません。
 中には粗悪な商材や、人の商材をマネしただけの商材を、
 数万円もの価格で販売している人も知っています。


 情報商材のアフィリエイトも盛んですので、
 人の商材をやたら煽って販売しているだけのメルマガも知っています。


 売り方次第でどんなものでも売れるのがインターネットです。
 売りっぱなしで逃げてしまえば確かに儲かるでしょう。


 でも悪評が瞬時に広まるのもインターネットです。
 粗悪な商材を販売している人は、
 いずれ二度とインターネットで商売できなくなります。


 luckyは今回始めた情報販売をやりがいのある仕事だと感じています。
 それだけ商材にもシステムにも自信を持っています。
 内発的報酬と外発的報酬を共に得られる仕事に出来たと思っています。


 ただ少しばかり準備不足ではありますが、
 それは始めてからでも取り戻せると思って販売に踏み切りました。


 こういうビジネスに興味のない方に無理にお勧めはしませんが、
 今回のメルマガの内容に共感できた方は、
 ぜひもう一度よく読んでみてください。


 一般販売は10月25日ぐらいに開始する予定です。
 その時点で「メルマガ読者限定特別価格先行販売!」は終了します。
 それ以降は一般販売価格になります。


 準備不足を取り戻すのに忙しいので、
 「メルマガ読者限定特別価格先行販売!」のご案内は、
 これで最後になるかもしれません。


 「メルマガ読者限定特別価格先行販売!」
  http://www.bonz.co.jp/joho/7/senko.html


   ┌───────────────────────┐

      メルマガ読者限定先行販売用ID:mag001
   └───────────────────────┘
 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめDVD」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/dvd.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめビデオ」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/video.html

----------------------------------------------------------------------
 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 luckyはインターネットマーケティングやセールスに関しては素人です。
 だから売り方は下手かもしれません。


 ちゃんとした内容のあるメルマガを発行していて、
 確かな商材を販売している方でも、自分の商材を販売開始したときは、
 毎日ほどメルマガでセールスレターが届きます。


 「値上げまで後○日」「後○時間で値上げします」など、
 迷っている人の背中を押したり尻をたたいたりする人もたくさんいます。
 おそらくその方が売れるのでしょう。


 「メルマガ読者限定特別価格先行販売!」などせずに一般販売を開始して、
 ガンガン宣伝した方がいいのかもしれません。


 でもluckyは皆さんに使っていただいて、
 納得いただいた皆さんに販売して欲しいのです。
 それは皆さんが「開運のススメ!」の購読者だからです。


 lucky自身が販売した方が儲かるのはわかっています。
 でもluckyだけが儲けても意味がないのです。


 それがこのビジネスのコンセプトであり、
 luckyが開運プロモーターである所以です。
 luckyのもうひとつのメルマガでは、ここまでのことは書いていません。


 ある程度紹介者が増えて活動を始めていただいた段階で、
 lucky自身の販売は中止するつもりです。
 lucky自身が紹介者のライバルにならないためです。


 luckyはあなたの尻をたたいて売り付けるつもりはありませんよ。
 決めるのはあなた自身です。


 「メルマガ読者限定特別価格先行販売!」
  http://www.bonz.co.jp/joho/7/senko.html


   ┌───────────────────────┐

      メルマガ読者限定先行販売用ID:mag001
   └───────────────────────┘
 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

 


 【関連するバックナンバー】


 今回の内容に関連の深いバックナンバーを掲載しておきます。
 新しくご購読いただいた方など、
 今回の内容だけでは理解しにくい部分もあると思いますので、
 ぜひ合わせてバックナンバーもお読みください。


 ファーストステージ第8号=【人生は何度でも負けられる】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/7901886.html

 ファーストステージ第20号=【絶対に失敗しない方法】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/13033989.html

 ファーストステージ第48号=【本当にやりたい事がわからない】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/50014370.html

 ファーストステージ第49号=【やりたい事が多すぎる】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/50061199.html

 2nd.stage 号外
 【「情報販売サイト必携ツールを無料で使うノウハウ」販売開始!】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/24854706.html


----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信しないでください。
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2006 lucky ━━━━━━━━━━━◆
 
 
 
posted by lucky at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。