2007年01月08日

2nd.stage 第34号【オンリーワンで良いのですか?】

     ∩                      ∩
    ∩∪                      ∪∩
    ∪||∩                    ∩||∪
    ||||∪                    ∪||||
    ||||||    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓    ||||||
   (∩∩∩∩)   ┏━┛┃☆┃┃☆┃  ┃   (∩∩∩∩)
   (∪∪∪∪)   ┗━┛┗━┛┗━┛  ┛   (∪∪∪∪)
    |≡≡≡|                    |≡≡≡|
   /≠≠≠\                   /≠≠≠\

 

 あけましておめでとうございます。
 2007年最初の「開運のススメ!」です。


 時というものは常に流れ続けているものであり、
 2006年が2007年に変わったからといって特別な意味は無いのですが、
 気持ちを切り替えるという意味では大切なものかもしれません。


 昨年までの辛いこと、苦しいこと、悩みや悲しみなど、
 年が変わることでリセットできます。


 昨年うまく行かなかったことなどいったんすべて忘れて、
 新たな気持ちで2007年どう生き、どう行動するのか、
 人生の設計を立て直すのに良い機会です。


 あなたの開運のためにどう考え、どう行動すればよいのか、
 これまでもこのメルマガでお伝えしてきましたが、
 少しでもあなたの参考になってきたでしょうか。


 「luckyの言った通りにやっていれば良い」ということではありませんよ。
 luckyの意見を参考に、あなただけの答えを見つけてくださいね。


 2007年があなたの開運の年になりますように。
 そして「開運のススメ!」から早く卒業して行ってください。


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第34号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


     ∩                      ∩
    ∩∪                      ∪∩
    ∪||∩                    ∩||∪
    ||||∪                    ∪||||
    ||||||    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓    ||||||
   (∩∩∩∩)   ┏━┛┃☆┃┃☆┃  ┃   (∩∩∩∩)
   (∪∪∪∪)   ┗━┛┗━┛┗━┛  ┛   (∪∪∪∪)
    |≡≡≡|                    |≡≡≡|
   /≠≠≠\                   /≠≠≠\

 

 あけましておめでとうございます。
 2007年最初の「開運のススメ!」です。


 時というものは常に流れ続けているものであり、
 2006年が2007年に変わったからといって特別な意味は無いのですが、
 気持ちを切り替えるという意味では大切なものかもしれません。


 昨年までの辛いこと、苦しいこと、悩みや悲しみなど、
 年が変わることでリセットできます。


 昨年うまく行かなかったことなどいったんすべて忘れて、
 新たな気持ちで2007年どう生き、どう行動するのか、
 人生の設計を立て直すのに良い機会です。


 あなたの開運のためにどう考え、どう行動すればよいのか、
 これまでもこのメルマガでお伝えしてきましたが、
 少しでもあなたの参考になってきたでしょうか。


 「luckyの言った通りにやっていれば良い」ということではありませんよ。
 luckyの意見を参考に、あなただけの答えを見つけてくださいね。


 2007年があなたの開運の年になりますように。
 そして「開運のススメ!」から早く卒業して行ってください。

 


=@==================================================================PR
このノウハウを知れば、初心者でもお金を掛けずに商用サイトを構築できる!
あなたの商売を加速する「情報販売必携ツール」とは?
第一弾「ホームページ作成ソフト完全図解マニュアル」割引価格で発売中!
                    http://www.bonz.co.jp/joho/7/
=@==================================================================PR

 


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これは以前皆さんに出した宿題の答えなんですが、
 あとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm

 


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。
 参加されましたら「ココプラ」からluckyにメッセージを送ってくださいね。


 時々luckyの招待で参加された方がいらっしゃるようなのですが、
 ほかのメルマガでも招待していますのでメッセージをいただかないと、
 luckyにはどんな人なのかまったくわかりません。
 是非「開運のススメ!」の読者ですよーとご連絡ください。

 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 バックナンバーを読んでいないと理解できないお話もありますので、
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 セカンドステージからのバックナンバーはこちら、
       ↓
 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに689名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

 
 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

 


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【オンリーワンで良いのですか?】


 昨年末、
 木村拓哉が「日本アカデミー賞」の優秀男優賞の受賞を辞退しましたね。
 「優秀賞のほかの皆さんと最優秀賞を競わせたくない」
 という事務所の意向だそうです。


 キムタク「日本アカデミー賞」辞退
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000013-dal-ent


 3〜4年前のSMAPの大ヒット曲「世界に一つだけの花」で、
 「No.1にならなくてもいい もともと特別な Only one」
 と歌っていますね。


 「世界に一つだけの花」
  http://momo-mid.com/mu_title/sekaini_hitotsudakeno_hana.htm


 この歌の中で人と争って一番になることに疑問を投げかけています。


 「それなのに 僕ら人間は
  どうしてこうも比べたがる?
  一人一人違うのに その中で
  一番になりたがる?」


 その歌を歌っているキムタクが賞レースに参加して、
 一番を目指すことに抵抗があったのでしょう。


 でも、もしこれが「日本アカデミー賞」ではなく、
 本家の「米アカデミー賞」だったとしたらどうなんでしょう。
 キムタクはやはり辞退するのでしょうか?


 確かに世の中にまったく同じ人間は一人もいないし、
 あなたはそのままで「Only one」な存在でしょう。
 でもそれで良いのでしょうか?


 人はライバルや目標とする人物がいて初めて向上心が生まれます。
 「あの人に追いつきたい」「あいつにだけは負けたくない」
 その思いで人は努力するのではないでしょうか。


 「あなたはそのままで良い」とすれば、誰も努力しなくなりますね。
 それで幸せならばそのままでも良いでしょう。


 でも今「開運のススメ!」を読んでいるあなたは、
 「このままで良い」とは思っていないはずです。


 この歌が大ヒットしたおかげで、
 努力することをやめてしまった子供たちがどのくらいいるでしょう。


 運動会で順位をつけることをやめてしまったり、
 危険だからと騎馬戦や棒倒しが無くなったり、
 学校自体が争うことをさせなくなりました。


 ある幼稚園のお遊戯会で「桃太郎」をやることになって、
 誰もサルや鬼をやりたがらないし、
 「何でうちの子が桃太郎じゃないの」という親までいて、
 全員桃太郎のお遊戯会になったそうです。


 桃太郎しかいない桃太郎なんて、話にならないじゃないですか。
 競わせないから「Only one」でさえないですね。


 もちろんそれは、
 「世界に一つだけの花」の大ヒットに影響されたわけではないでしょうが、
 世の中が争うことを嫌う傾向になってきたことは確かでしょう。
 「世界に一つだけの花」はこの流れに乗っかったために大ヒットしたのです。


 でもこの歌は努力を否定しているわけではないのです。


 「そうさ 僕らは 世界に一つだけの花
  一人一人違う種を持つ
  その花を咲かせることだけに
  一生懸命になればいい」


 でも自分だけの花ってわかりますか?
 他には無い自分だけの花って見つけられますか?


 自分だけの花というのは、人と比較して初めてわかると思うのです。
 人と比べなければ自分だけの花かどうかわからないと思います。


 犬もサルもキジも鬼もいなければ、桃太郎の存在意義は無いのです。
 脇役がいなければ、
 キムタクが優秀男優賞にノミネートされることも無いのです。


 生きていく中で「あの人の生き方はかっこ良いな」とか、
 「あの人ほどの知識があれば良いな」とか、
 「あの人みたいに賢くなりたい」などという憧れがあって、
 その中で自分に出来ることを探していくんです。


 いくらあこがれても自分に出来ることと出来ないこと、
 得意なことと不得意なことがあります。


 イチローや新庄の生き方がかっこ良いと思っても、
 luckyにあの生き方は出来ません。
 その代わりluckyにもイチローや新庄が出来ないことがあるのです。


 いろんな人に憧れたり、いろんな人と競ってこそ、
 自分とその人たちの違いがわかるし、
 他の人とは違う自分だけの花が見つかるのです。


 自分の良さも悪さも人と比較したり競ってみたりしないとわからないのです。
 だからみんなNo.1を目指すのです。


 No.1にならなければならないということではなく、
 No.1を目指すことで自分の「Only one」が見つかるのです。


 「Only one」は何の努力をしなくても成れます。
 でもそれはダメな「Only one」かもしれません。
 あなたはダメな「Only one」でもいいですか?


 そこでluckyが提唱したいのは、
 「No.1」でも「Only one」でもなく「ベストワン」です。


 「No.1」を目指すことであなただけの「Only one」を見つけ、
 その「Only one」の種を一生懸命咲かせて「ベストワン」になることです。


 「No.1」を目指しても、誰もが「No.1」になれるわけではありません。
 だってみんなが「No.1」を目指しているのですから、
 「No.1」以外は全員「No.1」にはなれないのですから。


 甲子園では一校だけしか優勝できないし、
 世界チャンピョンはその階級では一人しか成れないのです。


 失敗して挫折して、そして何度も立ち上がることによって、
 あなただけの「Only one」の種が生まれるのです。


 その「Only one」の種を一生懸命育てて咲かせることによって、
 誰でも「ベストワン」に成れるのです。


 「No.1」はたった一人しか成れません。
 「Only one」は誰でも初めから「Only one」です。
 「ベストワン」は誰でもなれますが、
 一生懸命育てて咲かせ無ければ成れません。


 そして「ベストワン」はあなただけの「Only one」なのですから、
 それはすなわち「No.1」でもあるのです。


 「No.1」は現在「No.1」の人以上に努力すれば成れるかもしれませんが、
 「ベストワン」は、あなた以外の人がどれだけ努力しても成れない境地です。


 あなただけの「ベストワン」を手に入れたあなたは世界最強です。
 誰が挑戦してきても負けることはありません。


 新庄が大リーグ時代に言った言葉があります。
 「記録はイチロー君に任せて、記憶は僕に任せて」


 記録はいつか破られるために有ります。
 現在一位の人が、未来永劫一位でいられることはありません。
 でも記憶は誰にも破られることは無いのです。


 イチローの連続安打記録は誰かによって塗り替えられても、
 新庄の記憶は誰かの記憶によって塗り替えられることは無いのです。


 新庄の記録は、
 一流野球選手としてはたいしたものではなかったかもしれませんが、
 彼が「No.1」ではなく「ベストワン」を目指したから、
 多くの人の記憶に刻み込まれたのです。


 でもね、
 「ベストワン」を目指すことで記録が生まれたとしたら、
 それはそれで良いじゃありませんか。


 記録を残すために記録に挑戦するのではなく、
 「ベストワン」を目指す中で記録が生まれたなら素直に喜ぶべきですね。


 キムタクは賞をとるために演技をしたわけではないでしょう。
 多くの人に感動を与え、多くの人の記憶に残ったのですから、
 それが評価された「日本アカデミー賞」の優秀男優賞は、
 受けるべきではありませんか?


 そして「ベストワン」を目指すならば、最優秀賞はどうでもいいことです。
 選ばれれば素直に喜べば良いし、
 選ばれなくても「No.1」を目指しているのではないから挫折ではありません。


 記録はあくまで目安でしかなく、
 自分の中でベストを尽くすことが大切なのです。


 人と競うことが悪いのではありません。
 記録だけにこだわることがいけないのです。


 人と競うことで自分の現在のレベルもわかるし、
 自分の実力も伸びるのです。


 何度負けたって良い、一位になれなくったてかまわない、
 大切なのはそれで挫折しないことです。


 もともと「Only one」なんだからそれで良い、なんて思わないでください。
 現在の「Only one」で満足してはいけません。


 あなたの「Only one」に磨きをかけて、
 ぜひ「ベストワン」を目指してください。

 


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめDVD」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/dvd.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめビデオ」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/video.html

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 SMAPやキムタクを批判するようなことを書いてしまって、
 またメルマガ読者が減るかもしれませんね(笑)。


 さて、そろそろ仕事が始まる時期だと思いますが、
 あなたのお正月はどんな感じでしたか?


 luckyは三が日一歩も家を出ず、
 テレビをのんびり見ながらメルマガを書いたり、
 サイトの更新をしたりして過ごしました。


 「開運のススメ!」のトップページの宝船の絵も、
 「亥」バージョンに変えましたので見てくださいね。


 そして今日4日からもう仕事です。
 今年も忙しくなりそうだな。


 でもこの3日間で十分休養してエネルギーを補給しましたので、
 全開バリバリで頑張っていきますよ。


 休むときは休む、そして頑張るときは全力で頑張る、
 そのメリハリも大切だと思います。


 人間集中力が持続するのは30分ぐらいが限界だそうです。
 集中すべきとき、流してもいいとき、
 その見極めも大切なことだと思います。


 2007年末に笑って過ごせるように、
 一緒にがんばって行きましょうね。

 


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

 


 【関連するバックナンバー】


 今回の内容に関連の深いバックナンバーを掲載しておきます。
 新しくご購読いただいた方など、
 今回の内容だけでは理解しにくい部分もあると思いますので、
 ぜひ合わせてバックナンバーもお読みください。


 1st.stage 第8号=【人生は何度でも負けられる】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/7901886.html

 1st.stage 第13号=【行動力をつける方法】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/9321946.html

 1st.stage 第20号=【絶対に失敗しない方法】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/13033989.html

 1st.stage 第28号=【答えは一つではない】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/16759290.html

 1st.stage 第39号=【外発的報酬では幸せになれない理由】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/24183868.html

 2nd.stage 第25号【自分のことが好きですか?】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/24854527.html

 2nd.stage 第29号【新庄剛志ってどうよ】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/26793485.html


----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信しないでください。
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2007 lucky ━━━━━━━━━━━◆
 
 
 
posted by lucky at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気持ちですか?
Posted by BlogPetのラッキー君 at 2007年01月12日 16:44
きょう、参考しなかったー。
そしてきょうラッキー君はここでお伝えすればよかった?
そしてここへ意味したいなぁ。
そしてきのうラッキー君が、悲しみへ行動したいです。
そしてここまで設計しなかった?
Posted by BlogPetのラッキー君 at 2007年01月19日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。