2007年03月21日

2nd.stage 第41号【人生計画の立て方】

 メルマガの配信が遅くなってすみません。
 実は「人生計画の立て方」について書いていたのですが、
 テキストだけのメルマガでは説明に限界がありました。


 そこであなたに見ていただける図解した小冊子を作成していたので、
 それに時間がかかってしまいました。


 この号をご覧になったあなたはすごくラッキーです。
 「人生設計フローチャート(運命を変える人生計画の立て方)」
 という小冊子を無料で手に入れられるからです。


 この小冊子で漠然と考えていたあなたの夢が、
 人生の目標として具体的に計画に移すことが出来ます。


 第38〜41号の内容をこの小冊子に書き加えてまとめたものを、
 有料のE-Bookとして販売しようかと考えています。


 E-Bookが完成すれば無料小冊子は削除しますので、
 このメルマガの本文をよくご覧になって、忘れず手に入れてくださいね。


○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○   「開運のススメ!」2nd.stage                 ○
○     開運プロモーターluckyが贈る幸せになるための第二章    ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                           2nd.stage 第41号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 メルマガの配信が遅くなってすみません。
 実は「人生計画の立て方」について書いていたのですが、
 テキストだけのメルマガでは説明に限界がありました。


 そこであなたに見ていただける図解した小冊子を作成していたので、
 それに時間がかかってしまいました。


 この号をご覧になったあなたはすごくラッキーです。
 「人生設計フローチャート(運命を変える人生計画の立て方)」
 という小冊子を無料で手に入れられるからです。


 この小冊子で漠然と考えていたあなたの夢が、
 人生の目標として具体的に計画に移すことが出来ます。


 第38〜41号の内容をこの小冊子に書き加えてまとめたものを、
 有料のE-Bookとして販売しようかと考えています。


 E-Bookが完成すれば無料小冊子は削除しますので、
 このメルマガの本文をよくご覧になって、忘れず手に入れてくださいね。


 先週に「melma!」の読者増サービスがありましたので、
 「melma!」の読者数がまた大幅に増加しています。
 「まぐまぐ」はまた不達メールアドレスの整理があったようで、
 少し減っています。


 「まぐまぐ」387、「melma!」790、「メルマガ天国」41の合計1,279です。
 前号より合計で271名増です。


=@==================================================================PR
このノウハウを知れば、初心者でもお金を掛けずに商用サイトを構築できる!
しかもすぐに稼げる紹介者プログラム付き!
あなたの商売を加速する「情報販売必携ツール」とは?
第一弾「ホームページ作成ソフト完全図解マニュアル」割引価格で発売中!
                    http://www.bonz.co.jp/joho/7/
=@==================================================================PR


 【音声配信=運命を変更する場合の手数料】(メルマガ購読者限定)


 これは以前皆さんに出した宿題の答えなんですが、
 あとからメルマガをご購読いただいた方のために、
 特に期限を設けずに設置していますので、
 まだお聞きになっていない方はぜひお聞きになってみてくださいね。


 メルマガに毎回同じことを書くのもスペースを取るだけですので、
 ページにまとめました。
 このページはホームページからリンクしておりません。
 このメルマガでしかご案内しておりませんので、メルマガ読者限定です。


 「音声配信=運命を変更する場合の手数料」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/onsei.htm


 【ココプラ】にご招待


 「ココプラ」は、「ブログ付きソーシャル・ネットワーキング・サービス」
 というインターネットのサービスで、ブログも無料で書くことができ、
 おまけにお友達が増えてしまう、という画期的なサービスです。


 http://www.kokoroplanet.jp/preview.kp?ii=62257163
 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
 ここから「ココプラ」の一部をご覧になることができます。
 ここから登録するだけでluckyのお友だちとして登録されます。


 招待がないと「ココプラ」には参加できません。
 登録すると自分のお友達も招待することが出来ます。


 誰でも無料で参加できます。
 luckyとお友達になりたい方は、ぜひご参加ください。
 参加されましたら「ココプラ」からluckyにメッセージを送ってくださいね。


 時々luckyの招待で参加された方がいらっしゃるようなのですが、
 ほかのメルマガでも招待していますのでメッセージをいただかないと、
 luckyにはどんな人なのかまったくわかりません。
 是非「開運のススメ!」の読者ですよーとご連絡ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの運命を「変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーは下記でお読みいただけます。
 バックナンバーを読んでいないと理解できないお話もありますので、
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。


 ファーストステージのバックナンバーはこちら
       ↓
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 セカンドステージからのバックナンバーはこちら、
       ↓
 「開運のススメ!」2nd.stage
  http://kaiun2.seesaa.net/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。

 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに710名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。
 掲載不可の場合はその旨お申し出ください。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

 【「まぐまぐ」読者の方へのお願い】

  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm


 【「melma!」読者の方へのお願い】

  記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
  評価は3段階で簡単にできますので、
  本メルマガの一番下からご参加ください!


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【人生計画の立て方】


 前号では人生の目標の決め方についてお話しました。
 が、ひとつ言い忘れたことがあります。


 それは「何も生み出さないことを人生の目標にしてはならない」
 ということです。


 こう言うと皆さん「???」ですよね。
 もっともわかりやすい例をあげてみると「投資ファンド」です。


 誤解を恐れずに簡単に説明すると、
 「投資ファンド」というのは上がりそうな株を探して大量に買い漁ります。
 元々上がりそうな株を莫大な資金力を背景に買い漁りますから、
 当然株価は高騰します。


 そして上がりきったところを見極めて売り逃げします。
 上がる前と上がりきったときの株価の差額が儲けです。


 インサイダー取引(内部情報を元に株価を操作すること)でなければ、
 法律上は何の問題もありません。
 村上氏が言っていた「金儲けは悪いことですか?」ということですね。


 でもよく考えてみてください。これは何も生み出していないですね。
 一見お金を生み出しているように見えるかもしれませんが、
 投資ファンドが儲けた分だけ損をした人たちがいます。


 彼らはお金を生み出したのではなく、
 元々どこかにあったお金をかき集めただけなんです。


 そして対象にされた会社はどうなるでしょう。
 掻き回されて、ひどい場合には会社の体制が変わってしまいますね。
 阪神の場合は必要も無いのに阪急と統合することになってしまいました。


 何も生み出さないどころか、
 それに係わった人たちの幸せまでももぎ取っていきます。


 「何かを生み出す」というのは、お金や物のことだけでなく、
 精神的財産なども含めた広い意味で捉えてください。


 例えばミュージシャンや芸人などは、
 一見何も生み出していないように見えますが、
 観客に感銘を与えたり安らぎや笑いを生み出しているのです。


 株や投資をしてはいけないと言っているのではありません。
 それを人生の目標にしてはいけないと言っています。


 以前luckyがあまり深く考えないで手を出したネットビジネスがあり、
 なんだかあっけないほど簡単に収入が得られたので、
 このメルマガで皆さんにご紹介したことがありました。


 読者の方からのご指摘でそれが何も生み出さないビジネスで、
 いわゆるマネーゲームの類だということに気付かされました。


 あわててそのビジネスを中止して、
 すでに振込みをされた方にはluckyから全額返金させていただきました。


 何も物を生み出さないビジネスはお金を移動させるだけのビジネスです。
 誰かにお金が集まる(儲ける)ということは、
 誰かのお金がなくなる(損する)ということです。


 マルチ商法は商品の流通を伴っていますが、その商品価値以上のお金が、
 ネットワークの頂点に向かって集められる仕組みです。
 つまりネットワークの末端に行けば行くほど損するということです。


 人は商品価格以上の価値を期待して購入します。
 そして実際に支払った価格以上の価値が見出せれば幸せになります。


 販売者はお客様に幸せを与える対価としてお金を受け取ります。
 それが本来の商売の基本です。
 商売人は物を売っているのではなく、幸せを売っているのです。


 お金儲けは悪いことでも何でもありません。
 むしろ前号で言った「衣食住」を得るために必要なことです。


 お金儲けは悪いことではありませんが、
 マネーゲームや人を不幸にするビジネスは悪いことです。


 投資ファンドはオススメしませんが、
 企業に投資することは場合によっては大変意味のあることです。


 あなたの人生の目標を考えるとき、前号で言った
 「あなたが本当にやりたいことは何なのか」
 「それは人を幸せにすることなのか」とあわせて、
 「それは何かを生み出すことなのか」を付け加えてください。


 さて、あなたは日常で無い空間に出かけて行って、
 「人生の目標」を決めることが出来たとしましょう。


 でもここで日常に戻ってしまったら、
 その目標がどんなにすばらしいものであっても「夢」でしかありません。


 人生の新たな目標が出来たあなたは、
 しばらくは高揚してワクワクドキドキ過ごせるかもしれません。
 この夢のためならどんなことでも出来そうな気がしているかもしれません。


 でも日常生活に戻って一週間もすれば、
 「あの高揚感は一体なんだったんだ」というぐらい、
 日常に流されていることでしょう。


 啓発セミナーなどに参加した人が「よし俺は変わった」と意気込んでいても、
 一週間もすれば元に戻ってしまうのと同じことです。
 一時的な高揚感ではモチベーションが維持できないのです。


 「夢」はいつまで持ち続けてそれを願い続けても実現しません。
 「夢」はいつまで経っても「夢」でしかないのです。


 「夢」を現実に引き摺り下ろして、具体的にどうやって実現していくのか、
 その計画を立てたとき、初めて「夢」が「目標」に変わります。
 それでは具体的な計画の立て方をご説明しましょう。


 計画の立て方にはいろいろあって、
 書籍やインターネットなどでもいろいろ調べられるでしょう。


 ご自分にあったやり方をすればいいのですが、
 ここではluckyがやった方法をご紹介していきます。


 まずあなたが設定した人生の目標(あなたが最終的になりたい状態)を、
 できるだけ詳細にノートの1ページ目に書き出してください。


 思いつくまま書き出していってかまいません。
 高揚感あふれるサクセスストーリーの、
 エンディングのイメージで書いてみてください。


 どんな内容の仕事で、その仕事による収入(月収・年収)はどれぐらいか、
 なぜその仕事を選んだのか、その仕事によって誰を幸せに出来たのか、
 その仕事は自分がやりたい仕事だったのか、
 その仕事は自分をも幸せに出来たのか・・・等々。


 そして次に3ページ目(2ページ目は空けておく)に、
 今書いた人生の目標を項目別に箇条書きしていきます。
 今度は文章ではなく、具体的な数字を意識して箇条書きしていきます。


 1.仕事内容
 2.収入
 3.家族構成
 4.  ・
     ・
     ・
 という感じです。


 そして次に先ほど空けておいた2ページ目に現状を書き出していきます。
 3ページ目に書いた目標の箇条書きに対応する場所に、
 その項目の現在の状況を正直に書き出していきます。


 このノートは誰に見せるわけでもないので、
 厳しい現実をありのままに書いてください。


 ご存知のようにノートは2ページ目と3ページ目が見開きになっていますので、
 左側に現状、右側に目標がそれぞれ対比して記入されていきます。
 現状と目標のギャップが一目で把握できます。


 この時点ではあまり項目をたくさん作らない方が良いです。
 ノートの1ページに収まるだけにしておいてください。


 ノートではなくレポート用紙などを使う方は、
 家に帰ってからで良いので同じような形になるように、
 ホッチキスなどで閉じておいてください。


 これで現状と目標、そしてそのギャップが把握できました。
 次はそのギャップをどのように、どのくらいの時間をかけて埋めていくのか、
 それを具体的に計画にしていきます。


 luckyのやり方は「フローチャート」というものを使います。
 「フローチャート」とは日本語で「流れ図」と言い、
 コンピュータプログラムなどを組むときに良く使うものです。


 「フローチャート」をテキストだけのメルマガで説明するのは難しいので、
 別途小冊子を作成しました。


 「フローチャート」を作っておくと、
 開始(現状)から終了(目標)までの流れが良くわかり、
 具体的にいつ何をすればよいのかわかりやすくなります。


 そして今計画がどこまで進んでいるのか一目で認識でき、
 計画を立て直す場合でもどこをどのように変更すれば良いのか、
 すぐにわかるようになります。


 「フローチャート」って何?という方、
 一応どんなものか知っているけど実際にはどう書くの?という方は、
 ぜひこの小冊子で勉強してください。


 ノートパソコンを持って行かれる方は、
 Wordなどのワープロソフトで「フローチャート」が簡単に作れますよ。
 それ以外の方はフリーハンドで良いのでノートに書き出してください。


 「フローチャート」の小冊子は下記から取り寄せられますので、
 ダウンロードしてプリントアウトして、一緒に持っていってくださいね。


 「人生設計フローチャート(運命を変える人生計画の立て方)」
  http://my.formman.com/form/pc/AxsGnsJa3CmxL6xW/


 さて「フローチャート」が完成したら、一応目標設定の旅は終わりです。
 「日常で無い空間」でやる作業はここまでです。


 目標設定と大まかな計画が立てられれば、
 それを具体的な計画に起こしていくのは日常空間の方が良いのです。
 だってあなたが実際に行動するのは日常空間なんですから。


 「日常で無い空間」で具体的な計画まで立ててしまうと、
 日常に戻ったときに「やっぱり無理だ」ということになってしまいます。


 あるいは現実にそぐわない広大無辺な計画になってしまい、
 夢に向かって暴走してしまうかもしれません。
 理想だけでは現実に行動できません。


 いかに理想を現実に引き摺り下ろして行動していくのか、
 それがあなたの「夢」実現の鍵なんです。


 日常の厳しい現実が目の前にあるのですから、
 甘い計画などは立てられません。


 「開運のススメ!」2nd.stage 第38〜41号は、
 あなたの運命を大きく変えてしまうかもしれません。


 あなたの「夢」を「目標」に変えて「実現」するために、
 ぜひご活用ください。


 「人生設計フローチャート(運命を変える人生計画の立て方)」
  http://my.formman.com/form/pc/AxsGnsJa3CmxL6xW/


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめDVD」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/dvd.html

 「開運プロモーターluckyのおすすめビデオ」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/video.html

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 ドラえも・・・じゃなくてホリえもんに実刑判決が出ましたね。
 控訴するようですがどうなるのでしょう。


 ホリえもんは現実が夢を追い越してしまったような気がします。
 ホリえもんのことはメディアで報道されていることしか知りませんが、
 事業の拡大に彼自身の成長が追いつかなかったのでしょうね。


 ちょうど宝くじに当たった人の人生が破滅に向かってしまったときのように、
 扱える金額が彼の器を越えてしまったのだと思います。


 あまりにも上手く行き過ぎて日常で無い空間を日常にしてしまったために、
 現実に戻れなくなってしまったのです。


 そういう意味でも「具体的な計画は日常空間で立てる」というのは、
 大切なことなんです。


 人生設計フローチャートまでは非日常空間で作成し、
 具体的な計画に落とし込むのは日常空間で行ってください。


 器を超えた計画を立てて、
 ホリえもんの二の舞にならないようにしてくださいね。


                世界中のすべての人の幸せを願って・・・


 【関連するバックナンバー】


 今回の内容に関連の深いバックナンバーを掲載しておきます。
 新しくご購読いただいた方など、
 今回の内容だけでは理解しにくい部分もあると思いますので、
 ぜひ合わせてバックナンバーもお読みください。


 1st.stage 第50号=【ドキドキ・ワクワク・イキイキ】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/50111996.html

 1st.stage 補足増刊第1号=【明日の日記を書こう】
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/archives/50137797.html

 2nd.stage 第3号【○木予言大ハズレ、ホリエもんってどうよ】
  http://kaiun2.seesaa.net/category/1363256-3.html

 2nd.stage 第10号【予定は未定で決定ではない】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/19100816.html

 2nd.stage 第14号【株ってどうよ】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/19241792.html

 2nd.stage 第38号【今こそ決断のとき】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/34369278.html

 2nd.stage 第39号【日常で無い空間に身を置く】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/34958668.html

 2nd.stage 第40号【人生の目標とは】
  http://kaiun2.seesaa.net/article/35395977.html


----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信しないでください。
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。
  部分的に転載する場合は必ず出典を明らかにしてください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2007 lucky ━━━━━━━━━━━◆
posted by lucky at 01:30| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラッキー君がご覧になるんだよね?
Posted by BlogPetのラッキー君 at 2007年03月25日 14:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。