2006年12月03日

2nd.stage 第32号【過保護じゃありませんか?〜2】

 前号では「過保護」について述べる前に紙面が尽きてしまいました。
 今号ではもう少し核心にまで迫っていきます。


 虐め問題、教育者や政治家のモラル、
 そんなものがどんどん表面化しています。


 それらは最近始まったことではなく、
 戦後から徐々に蓄積されてきたものが表面化してきただけなんです。


 気象だけでなく世の中もだんだんおかしくなってきていますよね。
 まともな人はいないのかと思うぐらい正常ではなくなってきています。


 こんな世の中で幸せに暮らすためにはどうしたらいいのでしょう。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:10| Comment(3) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

2nd.stage 第31号【過保護じゃありませんか?】

 虐め、自殺、虐待、殺人、学級崩壊、最近こんなニュースばかりですね。
 どうしてこんな世の中になってしまったんでしょう。


 思い通りにならないとすぐ切れる、人の話を聞かない、挨拶が出来ない、
 子供だけでなく大人たちにもこんな人たちが増えてきています。


 でも実際に一人一人と話してみれば、
 そんなにおかしな人とはめぐり合いません。


 おかしな犯罪を起こした人の近所の評判を聞いてみても、
 「まさかそんなおかしな人とは思わなかった」というのが多いですね。


 なのになぜこんな事件ばかり起こるのでしょう。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

2nd.stage 第30号【健康と開運のためのダイエット】

 「たった一日であなたの体質が変わります」といったら信じますか?


 特に女性の方はダイエットしている方が多いですね。
 そしてダイエットに失敗してリバウンドしてしまう人も多いようです。
 中には体重が減らないのに栄養失調のようになってしまう人もいます。


 これは「美容」のためにダイエットするからです。
 健康を害してまで美しくなりたいのでしょうか?


 しかも健康を害してやせた人など美しいとは思えないです。
 やはり健康でないと本当の美しさは出てきません。


 何より健康でないと人生楽しくないでしょう。
 ここぞというときの頑張りも効きませんね。


 ダイエットする人は「美容」のためではなく、
 「健康」のため、「開運」のためにダイエットしてください。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:32| Comment(3) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

2nd.stage 第29号【新庄剛志ってどうよ】

 前号で「日本の教育は優秀なロボットを大量生産するためのもの」
 と書きましたが、まさにその証拠が露呈しましたね。


 「必修逃れ公立高校、286に…文科省調査」
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000306-yom-soci


 高校は大学入試のための予備校なんでしょうか?
 こんな教育者たちに教育された高校生が立派な大人に成れるんでしょうか?


 おそらく高校だけでなく中学校でも、
 このような教育が行われているのではないでしょうか?


 お子様をお持ちのお父さん、お母さん、
 あなたの家庭での教育も同じような考えではありませんか?


 人間の価値というものは偏差値で決まるものですか?
 あまりにも学力だけを重視していませんか?


 以前「子供には無限の可能性がある」と書きましたが、
 親の考え方一つでその子供の可能性を潰しているかもしれません。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

2nd.stage 第28号【わがままに生きよう!】

 無邪気に遊びに熱中している子供ってとても楽しそうですね。
 話しかけても上の空、お母さんが「ご飯よ」と呼びに来ても知らん振り。


 何かに熱中している人というのは子供に限らず目がキラキラしています。
 そういう人を見るととても素敵に見えます。


 「ちっとも自分をかまってくれない」と愚痴をこぼす奥さんがいますが、
 旦那さんは目をキラキラさせて何かに熱中していますか?


 おそらくそういう人の旦那さんは仕事に疲れ、
 帰ってきても物も言わずに寝てしまうような人ではありませんか?


 目をキラキラさせて何かに熱中しているようなだんなさんなら、
 「しょうがない旦那だよ」と口では言いながら、
 奥さんもイキイキワクワク見守って支えてあげているような気がします。


 「ちっともかまってくれない」「家庭を顧みない」と愚痴る奥さんがいたら、
 その原因はご主人にあるのかもしれません。


 逆に奥さんが目をキラキラさせて何かに熱中しているときも、
 旦那さんは文句ひとつ言わず自分から家事を手伝っているかもしれません。


 だって目をキラキラさせて何かに熱中している人を見たら、
 いつまでも見守って支えてあげたくなるでしょう。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

2nd.stage 第27号【仕事は楽しいですか?】

 またまた「まぐまぐ」の公式マガジン
 「ウィークリー女子まぐ!」のネタなんですが、
 「女子まぐ回覧板」というコーナーにこんな質問がありました。
続きを読む
posted by lucky at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

2nd.stage 第26号【幸せってなんだっけ?】

 ○木和子さんのテレビ番組のタイトルみたいですね(笑)。
 幸せってなんだと思いますか?
続きを読む
posted by lucky at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

2nd.stage 号外【「情報販売サイト必携ツールを無料で使うノウハウ」販売開始!】

 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。
 この号は号外です。通常の「開運のススメ!」とは違いますので、
 ご興味のない方は削除いただいてかまいません。
 この号はluckyからメルマガ読者への大変お得な特別オファーです。


 メルマガの編集後記で予告していましたように、
 「ホームページ作成ソフト」のマニュアルの販売を始めます。


 ・ホームページを作ってみたい方
 ・ホームページを作りたいけど方法がわからない方
 ・ホームページビルダーなどの「ホームページ作成ソフト」を
  使ってみたけれど挫折した方
 ・情報販売に限らず、ホームページで情報を発信したり収入を得たい方
 ・インターネットを利用して何らかの収入を得たい方
 ・とにかく「無料」や「割引」や「限定」が大好きな方(笑)


 こういう方には大変お得なオファーですので、
 ぜひ最後までじっくりとお読みください。

続きを読む
posted by lucky at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2nd.stage 第25号【自分のことが好きですか?】

 だいぶ爽やかな秋晴れの気候になってきましたが、
 まだまだ昼間は暑いですね。。
 luckyは10月生まれなので四季の中では秋が一番好きです。


 もやっとした春の暖かさより、これから冬に向かう厳しさを予感させ、
 ちょっとロマンチックでせつなさのある秋の方が好きですね。


 夏の暑さでだらけきった精神を引き締めてくれ、
 体も動かしたくなり頭も冴えてくるような気がします。


 落ち葉の季節になるとちょっと物悲しくなりますが、
 そういうセンチメンタルな気分を味わうのもこの季節ならではでしょう。


 また活気にあふれた春から夏の季節を突っ走ってきて、
 その成果を摘み取る実りの秋でもあるのです。


 そして秋は自分を見つめなおす季節でもあります。
 自分はこのままでいいのか、幸せになるためにはどうすればいいのか、
 そういったことをじっくり考えるには最適な季節です。


 運動会、文化祭、ハイキングや紅葉狩りなどイベントもたくさんありますが、
 忙しさの合間に時間をとって、ぜひ自分を見つめなおしてみてください。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

2nd.stage 第24号【言霊】

 また大きな台風が通り過ぎていきましたが、
 皆さんの地方は被害に遭われませんでしたか?


 大阪は今回もたいした被害は無く、というか雨もたいして降りませんでした。
 風は結構強かったですが仕事や生活に影響を与えるほどでは無かったですね。


 こういう大きな災害は自分の意思では避けようがありませんが、
 災害に遭ったときにどう対処するかがとても重要です。


 災害で村が大壊滅を被ったときに絶望に打ちひしがれる人たちがいる一方で、
 借金をしてでも直ちに建築資材などを手配して大儲けする人がいます。


 その違いはいったいなんでしょうか?
 それは普段からの思考のクセの違いだと思います。
 最悪の状況に追い込まれたときにあなたはどう思うでしょうか?


 「もうダメだ」「明日からどうしよう」と途方にくれているだけなのか、
 この最悪の状況から抜け出すにはどうすればいいかと考えるのか、
 それともこの最悪の状況を利用して何か出来ないだろうかと考えるのか。


 luckyも「最悪」とか「どん底」とかいう言葉をつい使ってしまいますが、
 生きている限り「最悪」という状況はありえないと思っています。


 「最悪」というのはなすすべも無く死んでしまった場合のことです。
 死んでしまったらもう何も取り戻せません。


 もしあなたが台風や地震などの被害に遭われたとしても、
 あなたが生きている限り「最悪」ではないんです。


 生きているだけで「助かった」のです。
 そして生きているだけで「何とかなる」ものなんです。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

2nd.stage 第23号【占いにすがれば占いに裏切られる】

 天皇家に41年ぶりに男児ご誕生!
 先週はこのニュースで持ちきりでしたね。


 皇室典範改正問題も先送りになるとか、
 女系天皇はだめだとかいろいろ物議をかもしていますが、どうなんでしょう。


 男児誕生は素直にお喜び申し上げますが、
 正直なところluckyは男系でも女系でもどうでもいいと思うのですが。
 というか、
 もうそろそろ天皇制そのものを廃止してもいいんじゃないでしょうか?

続きを読む
posted by lucky at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

2nd.stage 号外=【開運壁紙】

 昨日少し時間があったのでメルマガを配信するつもりだったのですが、
 「ルパン3世」を見てしまいました。
 まったくluckyの漫画好きにも困ったものです(笑)。
続きを読む
posted by lucky at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

2nd.stage 第22号【星占いってどうよ】

 さて、冥王星が惑星から除外されたとのことで、
 世間でいろいろ話題になっていますね。


 元々惑星というものの定義が曖昧だったようで、
 いろいろ天体が発見されてきたために国際天文学連合が、
 惑星の定義を改めて議決したようです。


 子供のころから「水金地火木土天海冥」と覚えてきた太陽系の惑星が、
 冥だけ外れるのはなんとなく居心地が悪いですね。


 特に蠍座の方は守護星が冥王星なので、
 「格下げ」なんていわれると気分が悪いでしょうね(笑)。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

2nd.stage 第21号【靖国神社ってどうよ】

 今日は終戦記念日ですね。
 luckyは戦後生まれなのでもちろん終戦は体験していないのですが、
 子供のころは親などの大人たちからいろいろ話しは聞いていました。


 そういった戦争の体験談など最近は話してくれる人も少なくなり、
 映画やドラマの中でしか戦争を知らない人ばかりになってきています。


 もちろん戦争など体験したくないし体験しない方がいいのですが、
 戦争の悲惨さを実感できないだけに、
 何かの拍子に戦争する方向に傾いてしまわないか、
 そういう傾向が日増しに増えているような危惧を覚えます。


 たとえどんな理由があろうとも戦争だけは避けて欲しい、
 同じ地球に生きている者同士分かり合えないはずは無いと思うのです。
 だって元々同じ「宇宙生命エネルギー」の一部なんですよ。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

2nd.stage 第20号【亀田興毅ってどうよ】

 【亀田興毅ってどうよ】


 亀田興毅とランダエタの、
 ライトフライ級世界タイトルマッチが行われましたね。
 微妙な判定にブーイングの嵐が巻き起こりました。


 luckyはたまたま試合の始まる直前にテレビを点けて、
 試合自体はすべて見ていました。


 12ラウンド終わった時点で正直「負けた」と思っていました。
 luckyはボクシングには詳しくないので素人評価に過ぎませんが、

続きを読む
posted by lucky at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

2nd.stage 第19号【救われたいですか?】

 前号の「他力本願のススメ!」の中で阿弥陀仏の本願が、
 「すべての人を救い成仏させること」と書きました。


 浄土宗でも浄土真宗でも阿弥陀仏が人を救う存在だと考えています。
 キリスト教では「信じるものは救われる」と言いますね。
 では皆さんは救われたいですか?誰かに救って欲しいですか?


 もし神様が存在して、その神様を信じ従っていれば救われるとしても、
 luckyはそんな神様に救って欲しくはありません。
 というか「救われる」ってなんなのでしょう。

続きを読む
posted by lucky at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

2nd.stage 第18号【他力本願のススメ!】

 このメルマガの初期(ファーストステージの初めのころ)にも書きましたが、
 luckyの実家は浄土真宗です。


 だから他の宗教よりも親鸞の教えに触れることが多かったです。
 ただし何度も言っていますように、
 lucky自身は現存するどんな宗教にも属しておりません。


 「他力本願」というと「他人任せ」「他人の力を当てにする」
 などのように誤解されて使われることが多いですが、
 親鸞の唱える「他力本願」はそういう意味ではありません。
 そもそも「他力」というものは「他人の力」ですらありません。


 では「他力」とはなんなのかというと・・・

続きを読む
posted by lucky at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

2nd.stage 号外【開運壁紙】

 ごめんなさい!前号で予告したように本誌の配信が遅れます。
 たぶん来週末ぐらいには配信できると思うのですが、
 現時点では微妙な感じです。
 皆さんに忘れられないように(笑)、とりあえず壁紙だけ配信しておきます。
続きを読む
posted by lucky at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

2nd.stage 第17号【神と繋がれば運が良くなる】

 これまでに我々の命というものが無数の命の集合体だと言ってきました。
 そしてさらに我々の命の集合体が宇宙生命エネルギーだとも言ってきました。


 luckyが考える神とはまさにこの宇宙生命エネルギーであり、
 つまりは我々もその一部であるということなのです。


 だから神に対して何かを願ったり、
 何らかの期待をすることは意味の無いことです。

続きを読む
posted by lucky at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

2nd.stage 第16号【未来がわかれば未来が変わる!】

 なんだか謎かけのようなタイトルですね(笑)。
 別に「わかる」と「かわる」の駄洒落じゃないですよ。
 未来がわかるとなぜ未来が変わるのでしょう。
続きを読む
posted by lucky at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。