2006年09月22日

2nd.stage 第24号【言霊】

 また大きな台風が通り過ぎていきましたが、
 皆さんの地方は被害に遭われませんでしたか?


 大阪は今回もたいした被害は無く、というか雨もたいして降りませんでした。
 風は結構強かったですが仕事や生活に影響を与えるほどでは無かったですね。


 こういう大きな災害は自分の意思では避けようがありませんが、
 災害に遭ったときにどう対処するかがとても重要です。


 災害で村が大壊滅を被ったときに絶望に打ちひしがれる人たちがいる一方で、
 借金をしてでも直ちに建築資材などを手配して大儲けする人がいます。


 その違いはいったいなんでしょうか?
 それは普段からの思考のクセの違いだと思います。
 最悪の状況に追い込まれたときにあなたはどう思うでしょうか?


 「もうダメだ」「明日からどうしよう」と途方にくれているだけなのか、
 この最悪の状況から抜け出すにはどうすればいいかと考えるのか、
 それともこの最悪の状況を利用して何か出来ないだろうかと考えるのか。


 luckyも「最悪」とか「どん底」とかいう言葉をつい使ってしまいますが、
 生きている限り「最悪」という状況はありえないと思っています。


 「最悪」というのはなすすべも無く死んでしまった場合のことです。
 死んでしまったらもう何も取り戻せません。


 もしあなたが台風や地震などの被害に遭われたとしても、
 あなたが生きている限り「最悪」ではないんです。


 生きているだけで「助かった」のです。
 そして生きているだけで「何とかなる」ものなんです。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

2nd.stage 第23号【占いにすがれば占いに裏切られる】

 天皇家に41年ぶりに男児ご誕生!
 先週はこのニュースで持ちきりでしたね。


 皇室典範改正問題も先送りになるとか、
 女系天皇はだめだとかいろいろ物議をかもしていますが、どうなんでしょう。


 男児誕生は素直にお喜び申し上げますが、
 正直なところluckyは男系でも女系でもどうでもいいと思うのですが。
 というか、
 もうそろそろ天皇制そのものを廃止してもいいんじゃないでしょうか?

続きを読む
posted by lucky at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

2nd.stage 号外=【開運壁紙】

 昨日少し時間があったのでメルマガを配信するつもりだったのですが、
 「ルパン3世」を見てしまいました。
 まったくluckyの漫画好きにも困ったものです(笑)。
続きを読む
posted by lucky at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

2nd.stage 第22号【星占いってどうよ】

 さて、冥王星が惑星から除外されたとのことで、
 世間でいろいろ話題になっていますね。


 元々惑星というものの定義が曖昧だったようで、
 いろいろ天体が発見されてきたために国際天文学連合が、
 惑星の定義を改めて議決したようです。


 子供のころから「水金地火木土天海冥」と覚えてきた太陽系の惑星が、
 冥だけ外れるのはなんとなく居心地が悪いですね。


 特に蠍座の方は守護星が冥王星なので、
 「格下げ」なんていわれると気分が悪いでしょうね(笑)。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

2nd.stage 第21号【靖国神社ってどうよ】

 今日は終戦記念日ですね。
 luckyは戦後生まれなのでもちろん終戦は体験していないのですが、
 子供のころは親などの大人たちからいろいろ話しは聞いていました。


 そういった戦争の体験談など最近は話してくれる人も少なくなり、
 映画やドラマの中でしか戦争を知らない人ばかりになってきています。


 もちろん戦争など体験したくないし体験しない方がいいのですが、
 戦争の悲惨さを実感できないだけに、
 何かの拍子に戦争する方向に傾いてしまわないか、
 そういう傾向が日増しに増えているような危惧を覚えます。


 たとえどんな理由があろうとも戦争だけは避けて欲しい、
 同じ地球に生きている者同士分かり合えないはずは無いと思うのです。
 だって元々同じ「宇宙生命エネルギー」の一部なんですよ。
 今日はそんなお話です。

続きを読む
posted by lucky at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

2nd.stage 第20号【亀田興毅ってどうよ】

 【亀田興毅ってどうよ】


 亀田興毅とランダエタの、
 ライトフライ級世界タイトルマッチが行われましたね。
 微妙な判定にブーイングの嵐が巻き起こりました。


 luckyはたまたま試合の始まる直前にテレビを点けて、
 試合自体はすべて見ていました。


 12ラウンド終わった時点で正直「負けた」と思っていました。
 luckyはボクシングには詳しくないので素人評価に過ぎませんが、

続きを読む
posted by lucky at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

2nd.stage 第19号【救われたいですか?】

 前号の「他力本願のススメ!」の中で阿弥陀仏の本願が、
 「すべての人を救い成仏させること」と書きました。


 浄土宗でも浄土真宗でも阿弥陀仏が人を救う存在だと考えています。
 キリスト教では「信じるものは救われる」と言いますね。
 では皆さんは救われたいですか?誰かに救って欲しいですか?


 もし神様が存在して、その神様を信じ従っていれば救われるとしても、
 luckyはそんな神様に救って欲しくはありません。
 というか「救われる」ってなんなのでしょう。

続きを読む
posted by lucky at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

2nd.stage 第18号【他力本願のススメ!】

 このメルマガの初期(ファーストステージの初めのころ)にも書きましたが、
 luckyの実家は浄土真宗です。


 だから他の宗教よりも親鸞の教えに触れることが多かったです。
 ただし何度も言っていますように、
 lucky自身は現存するどんな宗教にも属しておりません。


 「他力本願」というと「他人任せ」「他人の力を当てにする」
 などのように誤解されて使われることが多いですが、
 親鸞の唱える「他力本願」はそういう意味ではありません。
 そもそも「他力」というものは「他人の力」ですらありません。


 では「他力」とはなんなのかというと・・・

続きを読む
posted by lucky at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

2nd.stage 号外【開運壁紙】

 ごめんなさい!前号で予告したように本誌の配信が遅れます。
 たぶん来週末ぐらいには配信できると思うのですが、
 現時点では微妙な感じです。
 皆さんに忘れられないように(笑)、とりあえず壁紙だけ配信しておきます。
続きを読む
posted by lucky at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

2nd.stage 第17号【神と繋がれば運が良くなる】

 これまでに我々の命というものが無数の命の集合体だと言ってきました。
 そしてさらに我々の命の集合体が宇宙生命エネルギーだとも言ってきました。


 luckyが考える神とはまさにこの宇宙生命エネルギーであり、
 つまりは我々もその一部であるということなのです。


 だから神に対して何かを願ったり、
 何らかの期待をすることは意味の無いことです。

続きを読む
posted by lucky at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。